アメックスプラチナカードは年収いくらから?アメックスプラチナカード徹底解説!!

更新日:2024年7月2日
お役立ちコラム編集部
監修:お役立ちコラム編集部

アメックスプラチナカードは、アメリカン・エキスプレスが提供するクレジットカードの中でも最上級のステータスを誇るカードです。その豪華な特典や優れたサービスは多くの人々を魅了していますが、「このアメックスプラチナカードを持つにはどのくらいの年収が必要なのか?」と気になる方も多いでしょう。

この記事では、アメックスプラチナカードの基本情報から、その魅力的なアメックスプラチナカードの特典内容、アメックスプラチナカードの審査に通過するために必要な年収の目安、そして年収以外でアメックスプラチナカードの審査に影響を与える要素についても詳しく解説します。

さらに、アメックスプラチナカードの審査をクリアするためのヒントやアドバイスもお伝えしますので、アメックスプラチナカードの必要年収が気になる方や、アメックスプラチナカードの取得を目指す方はぜひ参考にしてください。

アメックスプラチナカードについて

アメックスプラチナカードの基本情報

アメックスプラチナカードは、アメリカン・エキスプレスが提供する最高峰のステータスカードであり、アメックスプラチナカードの年会費は143,000円(税込)と非常に高額です。もともとインビテーション制のカードでしたが、2019年4月より、申し込み基準を満たせば誰でも申し込みができるようになりました。アメックスプラチナカードの年会費は高額ですが、その年会費に見合った豪華な特典が多数用意されており、アメックスプラチナカードを持つことで社会的な信用度も上がります。

アメックスプラチナカードを持つためには一定の年収基準をクリアする必要があり、アメックスプラチナカードは誰でも手に入れられるわけではありません。そのため、アメックスプラチナカードを持って維持できるということは、ある一定の年収が安定してあるとみなされるため、一つのステータスとなります。また、このアメックスプラチナカードの魅力は、多岐にわたる特典やサービスにあります。

例えば、24時間365日対応のコンシェルジュサービスは、レストランの予約や旅行の手配、ショッピングの相談など、様々な要望に応えてくれます。また、フリーステイギフトでは、高級ホテルでの宿泊が無料になる特典があり、プライベートでもビジネスでも活用できます。

さらに、アメックスプラチナカードを持っていれば、世界中の主要空港で7つのラウンジプログラムを利用できるため、出張や旅行の際に快適な時間を過ごせます。高級レストランではコース料理の1名分が無料になる特典もあり、特別な食事の機会をより一層楽しむことができます。

また、旅行保険も充実しており、最高補償額1億円の旅行保険が付帯しているため、安心して旅行を楽しめます。家族カードは4枚まで無料で発行可能で、本会員とほぼ同等の特典を受けられるため、家族全員でアメックスプラチナカードの特典を共有することができます。

このように、アメックスプラチナカードは、その高い年会費に見合った豊富な特典と一定の高い年収を表すステータスを提供する、非常に魅力的なクレジットカードです。

アメックスプラチナカードの基本情報

項目内容
年会費143,000円(税込)
追加カード家族カード:無料 (4枚まで)  ※審査不要
ETCカード:無料 (発行手数料935円)
基本還元率0.3~1.0%
付帯保険・国内旅行傷害保険最高1億円
・海外旅行傷害保険最高1億円
・スマートフォンプロテクション
・オンラインプロテクション
・リターンプロテクション
・キャンセルプロテクション
・ワランティープラス
・ホームウェアプロテクション
・個人賠償責任保険
・ゴルフ保険
ポイントプログラムメンバーシップ・リワード
マイル提携ANAマイル、スカイマイル
タッチ決済コンタクトレス決済
スマホ決済・Apple Pay
・au PAY
・楽天ペイ

アメックスプラチナカードは年収の要件も高く、年会費も高額ですが、ゴールドカードよりさらにワンランク上のサービスを求める方におすすめの一枚です。次項では、気になるアメックスプラチナカードを持つための年収について詳細に解説していきます。

アメックスプラチナカードの年収はいくらから?

アメックスプラチナカードは、その豪華な特典と高い年収がないと持てないことで知られるハイステータスカードです。そのため、アメックスプラチナカードの審査における年収の部分が非常に厳しいイメージを持っている方も多いでしょう。実際、アメックスプラチナの審査における年収の基準について、アメリカン・エキスプレスの公式サイトでは具体的な年収情報は公開されていません。しかし、実際のアメックスプラチナカードの審査通過者のデータや口コミを基に、ある程度の年収目安を推測することができます。

アメックスプラチナカードの年収目安

アメックスプラチナカードを所有するために必要な年収は公式に発表されていませんが、一般的な目安として年収450万円から550万円以上が必要とされています。この年収帯に該当する方は、アメックスプラチナカードの審査に通る可能性が高いと考えられています。しかし、アメックスプラチナカードの審査は、年収だけが審査基準ではなく、勤続年数やクレジットヒストリー、借入金額などの信用度についても審査の対象となります。

以下は、アメックスカードの各種カードに対する年収目安をまとめた表です。

アメックスカードの年収目安比較表

カードの種類年収の目安
アメックスプラチナ年収 450-550万円以上
アメックスゴールド年収 350-450万円以上
アメックスグリーン年収 300-400万円以上

アメックスプラチナカードの審査基準には、年収以外にもさまざまな要素が影響を与えます。たとえば年収以外では、勤続年数が長く安定した年収が見込める場合は、年収が基準に達していなくても審査に通る可能性があります。また、クレジットヒストリーが良好であり、過去に延滞や債務整理の経験がない場合は、年収よりも審査に有利に働きます。

アメックス・プラチナカードに必要な年収は以下の記事でも丁寧に解説されています。あわせて参考にしてみてください。

アメックスプラチナカードの特典を活用するための年収

アメックスプラチナカードは、その高い年会費に見合う豊富な特典を提供しています。アメックスプラチナカードの年会費は143,000円(税込)と高額ですが、その分だけ価値のあるサービスがアメックスプラチナカードには揃っています。例えば、24時間対応のコンシェルジュサービスや、国内外の高級ホテルでの宿泊優待、空港ラウンジの無料利用、高級レストランでの特典などです。これらアメックスプラチナカードの特典を最大限に活用するためには、年収だけでなく、ライフスタイルや支出傾向も重要なポイントとなります。

例えば、頻繁に海外旅行や出張をする方にとっては、アメックスプラチナカードの特典は非常に有益です。高級ホテルに頻繁に宿泊し、空港ラウンジを利用し、高級レストランでの食事を楽しむような生活スタイルを持っている場合、その特典の価値を最大限に引き出すことができます。

  • お役立ちコラム編集部

    そのアメックスプラチナカードの特典をフル活用するためには、ある程度の余裕を持てる年収が必要です。

アメックスプラチナカードの年収目安に対する実際の声

実際にアメックスプラチナカードを所有している方々の年収は、300万円から1,000万円以上と非常に幅広いです。これは、個々の収入だけでなく、全体的な資産状況や支出傾向、クレジットヒストリーなどが審査に影響するためです。中には、年収300万円程度でアメックスプラチナを所有している方もいますが、これは年収以外のその他の条件が非常に良好であったためと考えられます。

アメックスプラチナに必要な法人売上と役員報酬

アメックスプラチナに必要な法人売上と役員報酬

アメックスプラチナカードは個人向けのカードですが、ビジネス用途にも非常に適しています。そのため、法人の代表者や役員がカードを所有するケースも多いです。法人としてアメックスプラチナを所有するためには、個人の年収だけでなく、法人の売上や利益状況も重要な要素となります。例えば、年収が高くても法人が赤字続きではアメックスプラチナカードの審査に通るのは難しいでしょう。

法人として安定した売上があり、役員報酬として一定の年収金額を支払える状況であれば、アメックスプラチナカードの審査に通る可能性は高くなります。具体的には、法人の売上が安定しており、経費を差し引いても黒字であることが重要です。法人のサイフに余裕があり、アメックスプラチナカードの高額な年会費を支払い続けることができるなら、アメックスプラチナカードの特典を十分に活用できるでしょう。

アメックスのビジネスカードもあわせて検討したい方は、以下のページもあわせてご覧ください。
参考ページ:アメリカン・エキスプレス®・ビジネス・プラチナ・カード

アメックスプラチナカードは、その高額な年会費に見合った豊富な特典と高いステータスを提供するカードです。審査基準には年収が重要な要素となりますが、年収以外に勤続年数やクレジットヒストリー、法人の売上状況なども考慮されます。一般的な年収目安は450万円から550万円以上ですが、実際には幅広い年収層の方々が所有しています。

アメックスプラチナカードの特典を最大限に活用するためには、ライフスタイルや支出傾向も重要です。頻繁に旅行や出張をして高級ホテルやレストランを利用するような生活スタイルを持っている、ある程度年収がある方にとっては、アメックスプラチナは非常に有益なカードです。これからアメックスプラチナの取得を目指す方は、自身の年収や生活スタイルを見直し、アメックスプラチナカードの審査に挑戦してみてください。

アメックスプラチナカードの特典と付帯保険

アメックスプラチナカードは、その高い年会費に見合う豊富な特典とメリットを提供するハイステータスカードです。ここでは、アメックスプラチナ会員が利用できる主な付帯サービス特典や保険について詳しく紹介します。

アメックスプラチナカードの特典1.
空港ラウンジ

アメックスプラチナカードの特典1つ目は、空港ラウンジの利用が充実している点です。アメックスプラチナカード会員は、世界中の空港ラウンジを無料で利用することができます。以下に、アメックスプラチナカード会員の空港ラウンジサービス特典の詳細を示します。

ラウンジサービスロケーション
プライオリティパス世界1,300ヶ所以上
センチュリオンラウンジ世界9ヶ所
インターナショナル・アメックス・ラウンジ世界1,200ヶ所
デルタ・スカイクラブ世界16ヶ所
エスケープ・ラウンジUS世界8ヶ所
エアスペース世界2ヶ所
プラザ・プレミアム・エアポート・ラウンジ世界101ヶ所
国内ラウンジ28ヶ所

センチュリオン・ラウンジはアメックスプラチナカード会員以上限定の豪華ラウンジで、日本国内にはありませんが、香港国際空港にセンチュリオン・ラウンジがあります。日本からの便も多く、日本から最も利用しやすいのが香港のセンチュリオン・ラウンジです。さらに、アメックスプラチナカードの空港ラウンジサービスは同伴者1名まで無料となるため、待ち時間をゆったり過ごすことができます。

アメックスプラチナカードの特典2.
プラチナ・コンシェルジュ・デスク

アメックスプラチナカードの特典2つ目は、プラチナ・コンシェルジュ・デスクです。プラチナ・コンシェルジュ・デスクは、カードやサービスの問い合わせ、旅行やレストランの予約など、24時間365日いつでも要望に応えてくれるサービスです。コンシェルジュは秘書のような存在で、利用することで時間を効率的に使えるようになります。アメックスプラチナのコンシェルジュサービスは質が高いことで評判で、リッチな気分を味わうことができます。

  • お役立ちコラム編集部

    具体的な利用例としては、以下のような場合が挙げられます。

・居酒屋、ホテル、レストランの選定、予約
・旅行の計画、予約
・ギフトの選定、手配

レストランなどは個人で予約が難しい場合でも、コンシェルジュデスクを通すと予約が可能なことがあります。また、レストランや居酒屋などは人数や予算を伝えると、希望に沿うお店をピックアップして予約してくれるので非常に便利です。

アメックスプラチナカードの特典3.
ホテル優待

アメックスプラチナカードの特典3つ目は、ホテルの優待特典です。アメックスプラチナカード会員は、世界の厳選された1,000ヶ所以上のラグジュアリーホテルやリゾート施設で優待特典を受けることができます。ホテル優待特典の内容は以下の通りです。

・12:00からチェックイン可能
・お部屋のアップグレード
・2名までの朝食サービス
・客室内のWi-Fi無料
・チェックアウト時間を16時まで延長
・その他、ホテルごとの特典

さらに、以下のメンバーシップに無料で登録できます。

ホテル・メンバーシップ特典
ヒルトン・オナーズゴールド会員
Radisson Rewards™Goldエリートステータス
シャングリ・ラ ゴールデンサークルジェイド会員
Marriott Bonvoy™ゴールドエリート会員

これにより、いつもより豪華な旅行を楽しむことができるため、頻繁に旅行する方には非常に嬉しいサービスです。

アメックスプラチナカードの特典4.
家族カードは4枚まで無料発行

アメックスプラチナカードの特典4.家族カードは4枚まで無料発行

アメックスプラチナカードの特典4つ目は、家族カードの追加発行が4枚まで無料で発行できる点です。家族カードとして発行できるのは「配偶者、両親、18歳以上の子ども」です。家族カードを上限の4枚まで発行した場合、家族全体での年会費が非常に安くなり、実質的に大きな節約となります。

発行枚数1人当たりの年会費
1枚143,000円
2枚71,500円
3枚47,666円
4枚35,750円

家族カードを上限の4枚まで発行したとき、1人当たりの年会費は35,750円まで下がり、アメックスゴールドで家族カードを発行した際の年会費よりも安くなるため、非常にお得です。家族カードでも、本会員とほぼ同等の特典を受けられますが、以下のサービスは本会員限定となります。

アメックスプラチナカードの特典5.
メンバーシップ・リワード・プラスの登録が無料

アメックスプラチナカードの特典5つ目は、メンバーシップ・リワード・プラスの登録が無料な点です。メンバーシップ・リワード・プラスとは、ポイントアップのプログラムサービスです。このサービスに登録することで、以下の3つのメリットがあります。

①ポイント有効期限が無期限になる(登録しない場合、初回のポイント利用までは3年間)
②ボーナスポイントプログラムに登録できる
③ポイントをマイルや他社ポイントへ移行する際のレートが良くなる

通常、年間3,300円(税込)の登録料がかかりますが、アメックスプラチナカードの特典として無料で登録できます。ただし、別途登録が必要なので忘れずに行いましょう。

アメックスプラチナカードの特典6.
その他の特典

アメックスプラチナカードの特典6.その他の特典

アメックスプラチナカードの特典は、上記の特典以外にも、たくさんの特典があります。以下はその一部です。

フリーステイギフト

年に一度、国内の対象ホテルで一泊無料のペア宿泊券をプレゼント
北海道から沖縄まで、様々なタイプのホテルに宿泊することができるようです。大切な人とゆっくり過ごしたり、たまには一人で贅沢な時間を過ごしたりと、様々なシーンで活用できそうです。

予約方法や対象のアメックスのカードについては、以下のページもあわせて確認してください。
フリー・ステイ・ギフト|アメリカン・エキスプレス(アメックス)

アメリカン・エキスプレス・トラベル オンラインクーポン

入会初年度に「アメリカン・エキスプレス・トラベル オンライン」で使える3万円分のクーポンをプレゼント

2 for 1ダイニング by 招待日和

国内約200の人気レストランで、所定のコースメニューを2名以上で予約すると、1名分のコース料理代が無料

手荷物無料宅配サービス

海外旅行の出発・帰国時に、自宅と空港間をカード会員1名につき2個無料で配送

ホームウェア・プロテクション

現在持っている電化製品やパソコン、カメラなどが破損した場合、購入金額の50~100%を補償

レンタカーサービス

ハーツレンタカーを優待価格で利用可能

スポーツクラブ・アクセス

会員制スポーツクラブが入会金・年会費無料、都度利用料金で利用可能

自分にピッタリの特典を活用して、アメックスプラチナの価値を最大限に引き出しましょう。

アメックスプラチナカードの付帯保険

アメックスプラチナは特に旅行保険の内容が充実しています。以下に主な保険内容を紹介します。

海外旅行傷害保険

アメックスプラチナカード会員は、海外旅行を目的に自宅を出発した時から再び自宅に戻るまで、最長90日間・傷害死亡・後遺障害保険金額最高5,000万円までが補償されます。さらに、航空券やパッケージツアー料金などをアメックスプラチナで支払っていた場合、最高1億円までの傷害死亡・後遺障害保険金が適用となります。

国内旅行傷害保険

アメックスプラチナカードでチケットを購入した乗り物やツアー中に事故が発生し、障害を受けた場合、最高1億円までの補償を受けることができます。

個人賠償責任保険

アメックスプラチナカード会員およびその家族が偶然の事故によって他人を傷つけたり他人の所有物を破損したりした場合、1事故につき1億円まで補償されます。

これらのアメックスプラチナカードに付帯されている保険によって、旅行中や日常生活での万が一のトラブルにも安心して備えることができます。

以上がアメックスプラチナカードのメリットと特典の詳細です。アメックスプラチナカードの年収要件についてはこれらの特典をフル活用してより豊かな生活を実現されるために設計されています。一定の年収がある方にとって、このアメックスプラチナカードは、多くのメリットや特典を享受することができるので非常におすすめのカードです。次項では、アメックスプラチナカードの利用限度額についてどの程度年収が影響するのかを詳細に解説していきたいと思います。

アメックスプラチナカードの利用限度額は年収が影響する?

アメックスプラチナカードの利用限度額について、年収がどのように影響するのかについて詳しく解説します。一般的なクレジットカードには利用限度額が設定されていますが、アメックスプラチナカードはその点で一味違います。

一般的な利用限度額の設定

通常、クレジットカードには一定の利用限度額が設定されています。この限度額はカードのランクによって異なり、通常カード、ゴールドカード、プラチナカード、ブラックカードといった具合にランクが上がるごとに利用限度額も上がります。例えば、他社のプラチナカードでは300万円から500万円程度の利用限度額が一般的です。

アメックスプラチナカードの特別な利用限度額設定

しかし、アメックスプラチナカードには一律の利用限度額が存在しません。これは他のプラチナカードと大きく異なる点です。アメックスプラチナカードでは、会員の信用度や利用実績、支払い実績に基づいて利用限度額が柔軟に設定されます。そのため、ある利用者には500万円、別の利用者には1,000万円といったように、個々の状況に応じて異なる限度額が設定されることがあります。

アメックスプラチナカードの利用限度額と年収の関係

アメックスプラチナカードの利用限度額が年収にどのように影響されるかを見ていきましょう。アメックスプラチナカードの利用限度額は、割賦販売法に基づいて計算されます。この法律は、消費者の過剰なクレジット利用を防ぐために、カード会社に対して申込み者の年収や支払い状況に応じた支払い可能見込み額を調査し、適切なショッピング利用可能枠を設定することを義務付けています。

支払い可能見込み額は、次の式で求められます。

支払い可能見込み額 = 年収 – 年間請求予定額 – 生活維持費

年収:カード申込み時に申告された年収
年間請求予定額:今後1年間に支払う予定の割賦金額
生活維持費:経済産業省が定める基準による生活維持費

利用限度額は、この支払い可能見込み額の9割以内、もしくはアメックス社の内部基準に従って設定されます。初期の利用限度額は、特に年収の影響を強く受けるため、高い年収を申告することで高い利用限度額が期待できます。

アメックスプラチナカード利用限度額の引き上げ方法

アメックスプラチナカードの発行後、利用実績を積み上げることで利用限度額を引き上げることができます。高額な商品を購入する際には、事前にデポジットを利用するか、カスタマーサポートに相談することで、利用限度額を一時的に引き上げることも可能です。このようなフレキシブルな対応が、アメックスプラチナカードの魅力の一つです。

アメックスプラチナカードの利用限度額は、年収や利用実績、支払い実績に大きく影響されます。一律の上限額がないため、個々の利用者の状況に応じて柔軟に対応することができます。年収が高いほど初期の利用限度額も高く設定される可能性が高いですが、年収よりもアメックスプラチナカードを使い続けて良好な支払い実績を積むことで、さらなる限度額の引き上げも期待できます。アメックスプラチナカードを最大限に活用するためには、自分の年収や利用状況をしっかりと把握し、適切にカードを利用することが重要です。

  • お役立ちコラム編集部

    次項では、アメックスプラチナカードの年収以外の審査基準などを見ていきましょう。

アメックスプラチナの年収に関連する記事:
アメックスプラチナのチタンカードの年収要件や審査条件を解説!

アメックスプラチナカードの年収以外の審査基準

アメックスプラチナカードの年収以外の審査基準

アメックスプラチナカードの審査基準は多岐にわたりますが、その中でも年収は重要な要素の一つです。しかし、年収以外にもさまざまな要素が審査に影響を与えます。ここでは、アメックスプラチナカードの審査に通るために重要な年収以外の基準について詳しく解説します。

アメックスプラチナカードの審査基準となる年収以外の要素

アメックスプラチナカードは、満20歳以上で正社員もしくは安定した年収がある方であれば誰でも申し込むことが可能です。年収は重要な審査基準の一つですが、年収だけではありません。以下の要素も年収以外の審査としてに大きく影響します。

雇用形態と勤続年数
クレジットヒストリー
法人の経営実績

これら年収以外の要素がどのように審査に影響するのか、それぞれアメックスプラチナカードの年収以外の審査基準を詳しく見ていきましょう。

アメックスプラチナカードの年収以外の審査基準①
雇用形態と勤続年数

アメックスプラチナカードの年収以外の審査基準一つ目は、「雇用形態」と「勤続年数」です。正社員として長期間同じ会社で働いている場合、収入が安定していると見なされ、返済能力が高いと評価されます。そのため、年収以外のポイントとしてアメックスプラチナカードの審査に通りやすくなります。反対に、短期間に転職を繰り返している場合、年収はもちろん月々の収入が不安定と見なされるため、アメックスプラチナカードの審査が厳しくなる可能性があります。

ここがポイント!

税理士_依頼_おすすめのポイント

アメックスプラチナカードは高額な年会費が設定されているため、継続的に支払いができる安定した年収が求められます。したがって、安定した雇用形態や長い勤続年数は年収要件以外での大きなプラス要素となります。

アメックスプラチナカードの年収以外の審査基準②
クレジットヒストリー

アメックスプラチナカードの年収以外の審査基準二つ目は、「クレジットヒストリー」です。クレジットヒストリーとは、クレジットカードやローンの利用履歴とそれに基づく信用情報のことを指します。クレジットカードの返済滞納や強制解約などの情報は、信用情報機関に5〜10年間記録され、審査時に確認されます。

これらの記録に問題があると、年収があってもアメックスプラチナカードの審査に通るのが難しくなる可能性があります。しかし、アメックスは他社に比べて現在の年収と信用状況を重視する傾向があります。そのため、過去に多少の問題があっても、現在の年収の安定感と信用状況が良好であればアメックスプラチナカードの審査に通る可能性は十分にあります。

アメックスプラチナカードの年収以外の審査基準③
法人の経営実績

アメックスプラチナカードの年収以外の審査基準三つ目は、法人としての経営実績です。法人カードの場合、経営実績も年収以外の審査基準の一つとなります。特に新規創業の法人はアメックスプラチナカードの審査が厳しくなることがあります。経営実績が1年未満の場合、社会的な信頼度が低いと見なされるため、アメックスプラチナカードの審査に不利になる可能性があります。しかし、経営実績だけがアメックスプラチナカードの審査の全てではありません。法人の収益状況や代表者の個人の年収や信用情報などもアメックスプラチナカードの審査の重要な要素となります。

アメックスプラチナカードの審査基準には年収以外にも多くの要素が含まれます。雇用形態や勤続年数、クレジットヒストリー、法人の経営実績などがアメックスプラチナカードの審査に影響を与えます。

  • お役立ちコラム編集部

    これら年収以外の要素をしっかりと理解し、自分の状況を確認した上でアメックスプラチナカードに申し込むことが重要です。

特にアメックスプラチナカードは高額な年会費と豊富な特典が魅力です。年収や年収以外の審査基準をクリアし、アメックスプラチナカードを手に入れることで、そのアメックスプラチナカードの特典を最大限に活用できるようになります。年収だけでなく、安定した雇用や良好なクレジットヒストリーを築くことが、アメックスプラチナカードを手に入れるための鍵となります。

以上が、アメックスプラチナカードの年収以外の審査基準に関する詳細な解説です。年収以外の要素もしっかりと準備し、アメックスプラチナカードの審査に挑むことが成功への近道です。次項では、アメックスプラチナカードの年収要件以外で審査通過率をアップする対策について解説していきたいと思います。

アメックスプラチナの年収以外で審査を通過する対策

アメックスプラチナカードを手に入れるために年収は重要な要素ですが、年収だけが全てではありません。年収目安に達していなくても、他の対策を講じることで審査通過率を上げることが可能です。ここでは、年収以外の対策について詳しく解説します。

アメックスプラチナの年収以外で審査落ちするケース

まずは、アメックスプラチナカードの年収以外で審査に落ちる可能性のあるケースを確認しておきましょう。

1.クレジットヒストリーに問題がある

2.借入額が大きい

3.申し込み情報の誤り

4.多重申し込みをしている

これらに該当すると、年収があってもアメックスプラチナカードの審査に通るのが難しくなります。これを踏まえて、年収以外の対策で審査通過率をアップさせる具体的な対策を見ていきましょう。

アメックスプラチナカードの年収以外で審査を通過する対策

アメックスプラチナカードの年収以外で審査を通過する対策①
良好なクレジットヒストリーを築く

アメックスプラチナカードの年収以外で審査を通過する対策1つ目は、良好なクレジットヒストリーを築くことです。クレジットヒストリーは、過去のクレジットカード利用履歴やローンの返済状況を示します。定期的な支払いを確実に行い、滞納や遅延を避けることで、良好なクレジットヒストリーを作り上げましょう。アメックスプラチナカードの審査は現在の信用状況を重視するため、今後の利用状況が重要です。

アメックスプラチナカードの年収以外で審査を通過する対策②
滞納・遅滞を解消する

アメックスプラチナカードの年収以外で審査を通過する対策2つ目は、滞納・遅滞を解消することです。もし過去に滞納や遅延があった場合は、できるだけ早く解消することが大切です。滞納や遅延が続くと信用情報に悪影響を与えるため、これを解消することでアメックスプラチナカードの審査通過率をアップすることができます。

アメックスプラチナカードの年収以外で審査を通過する対策③
預貯金や有価証券をアピールする

アメックスプラチナカードの年収以外で審査を通過する対策3つ目は、預貯金や有価証券をアピールすることです。アメックスプラチナカードの申し込み時に、預貯金や有価証券の情報を記入することも有効です。これにより、経済的な安定性をアピールすることができます。アメックスプラチナカードは総合的な財務状況を考慮するため、資産状況を示すことはプラスに働きます。

アメックスプラチナカードの年収以外で審査を通過する対策④
正確な情報を入力する

アメックスプラチナカードの年収以外で審査を通過する対策4つ目は、正確な情報を入力することです。申込み情報に誤りがあると、それだけで審査に落ちる可能性があります。名前や住所、年収などの基本情報を正確に入力し、誤りがないようにしましょう。正確な情報を提供することで、審査がスムーズに進むことが期待できます。

  • お役立ちコラム編集部

    故意ではなくても、情報が間違っているだけで審査に落ちたり、審査に余計な時間がかかる場合があります。なるべくスムーズに審査を終えるためにも、情報に間違いがないかなど、今一度確認するようにしましょう。

おすすめ記事:アメックスプラチナの審査基準は?審査の期間や審査落ちしないコツも解説

アメックスプラチナカードの審査を通過するための心構え

アメックスプラチナカードは過去よりも現在の経済状況を重視するカードです。そのため、過去の問題を隠すのではなく、現在の安定した年収など経済状況を強調することが重要です。例えば、現在の職場での安定した年収や、最近のクレジットカード利用状況が良好であることをアピールしましょう。

アメックスプラチナカードの審査結果がどうであれ、クレジットカードの支払いを期限通りに行い、貯金を増やすことは、自分の信用力を高めるために大切です。これら年収以外の審査対策は、たとえ今回の審査に通らなくても、将来的に再チャレンジする際に役立ちます。

アメックスプラチナカードの審査に通過するためには、年収だけでなく、その他の対策も重要です。良好なクレジットヒストリーを築き、滞納や遅滞を解消し、資産状況を明確にアピールし、正確な情報を提供することで、アメックスプラチナカードの審査通過率を高めることができます。万が一審査に落ちた場合でも、半年間空けてアメックスプラチナカードの審査に再チャレンジすることが可能です。その間に年収を増やし、借入額を減らすなどの準備をしておくと、次回のアメックスプラチナカードの審査に有利に働くでしょう。

アメックスプラチナカードより年収条件がやさしいおすすめのカード

「アメックスプラチナは魅力的だけど、年収条件が高すぎて審査に通る自信がない」という方も多いでしょう。そこで、年収条件がもう少し緩やかな、おすすめのアメックスカードを紹介します。

  • お役立ちコラム編集部

    以下のカードは、アメックスプラチナと比べて年収の条件が低めで、さらに充実した特典も備えています。

アメックスプラチナカードより年収条件がやさしいおすすめのカード1.
アメックスゴールドカード

アメックスプラチナカードより年収条件がやさしいおすすめのカード1つ目は、まず最初に紹介するのは「アメックスゴールドカード」です。アメックスゴールドカードは、アメックスの基本カードであるグリーンカードの上級カードとして位置づけられています。そのため、アメックスゴールドカードの特典も非常に豪華です。

アメックスゴールドカードの魅力

新規入会ボーナス

アメックスゴールドカード新規入会者には最大30,000ポイントが獲得可能。これだけで旅行やショッピングで大きな節約ができます。

安心・充実のサービス

ゴールドカードならではの安心サービス。旅行先でのトラブルにも手厚いサポートが受けられます。

海外旅行傷害保険

最高1億円の海外旅行傷害保険が付帯しているので、海外旅行でも安心して楽しむことができます。

空港VIPラウンジ

世界各地の空港VIPラウンジを年会費無料で利用可能。旅行が一層快適になります。

家族カード

家族カードの年会費が1枚無料。家族全員で特典を享受できるのも嬉しいポイントです。

アメックスゴールドカードは、年収条件がアメックスプラチナよりも低いため、初めてゴールドカードを持つ方にもおすすめです。

アメックスプラチナカードより年収条件がやさしいおすすめのカード2.
Marriott Bonvoy アメックスカード

アメックスプラチナカードより年収条件がやさしいおすすめのカード2つ目は、Marriott Bonvoy アメックスカードです。Marriott Bonvoy アメックスカードは、Marriott Bonvoy(マリオットグループ)の会員優待プログラムと連携しており、旅行好きの方には特におすすめのカードです。

Marriott Bonvoy アメックスカードの魅力

無料宿泊特典

Marriott Bonvoy アメックスカードは一定条件を達成することで、無料宿泊特典がプレゼントされます。これだけで旅行の費用が大幅に削減できます。

シルバーエリート会員資格

Marriott Bonvoyのエリート会員であるシルバーエリート会員資格が自動付与され、ホテル滞在時に様々な特典を受けられます。

家族カード

家族カードの年会費が1枚無料。家族全員で旅行特典を利用できるのは大きな魅力です。

宿泊実績プレゼント

毎年Marriott Bonvoy アメックスカードを継続するたびに、5泊分の宿泊実績がプレゼントされるので、エリートステータスの維持が容易になります。

ポイントの活用

獲得したポイントは宿泊券や航空マイルに交換可能。ポイントを効率よく使うことで、さらにお得に旅行を楽しめます。

Marriott Bonvoy アメックスカードは、旅行を楽しむための特典が充実しており、年収条件もアメックスプラチナよりも緩やかでおすすめのカードです。

アメックスプラチナカードは非常に魅力的な特典が満載ですが、年収条件が高く、アメックスプラチナカードの審査を通過するのが難しいと感じる方も多いでしょう。そんな方には、アメックスプラチナカードより年収条件のやさしいアメックスゴールドカードやMarriott Bonvoy アメックスカードがおすすめです。どちらもアメックスプラチナカードと比べて年収条件が低く、審査も通りやすいですが、それでも豪華な特典を享受できます。

まずは、自分のライフスタイルに合ったクレジットカードを選び、特典をフル活用してみてください。アメックスのカードは、そのサービスとサポートの質が高く、持つだけで一段上のライフスタイルを楽しむことができるでしょう。次項では、アメックスプラチナカードにまつわる質問について、Q&A形式で解説していきたいと思います。

アメックスプラチナの年収に関連する記事:
プラチナカードの年収目安はどのくらい?審査基準や条件を解説

アメックスプラチナカードにまつわるQ&A

Q1.アメックスプラチナカードはタッチ決済に対応していますか?

A.はい、アメックスプラチナカードはタッチ決済に対応しています。国内ではセブン-イレブンやローソン、モスバーガー、スターバックスなどの多くの店舗で利用可能です。さらに、アメックスプラチナカードのタッチ決済は海外でも使用でき、例えばニューヨークの地下鉄の改札でタッチするだけで切符を購入する手間を省くことができます。タッチ決済はスピーディーかつ衛生的な支払い方法として非常に便利です。

Q2.アメックスプラチナカードはApple Payに対応していますか?

A.はい、アメックスプラチナカードはApple Payにも対応しています。携帯電話にクレジットカードの情報を登録することで、カードレスでの支払いが可能になります。さらに、アメックスプラチナカードをApple Pay経由で使用してもポイントが貯まります。QUICPayマークのある店舗でぜひ試してみてください。

Q3.アメックスプラチナカードはリボ払いできますか?

A.はい、アメックスプラチナカードはリボ払いに対応しています。ステータスカードの中にはリボ払いに対応していないカードもありますが、アメックスプラチナカードでは「あとリボ」と「自動リボ」の2種類から選ぶことができます。

リボ払いの種類

あとリボ: 一括払いで利用したカードの利用代金をあとからリボ払いに変更できるサービス。

自動リボ: 事前に設定した金額以上の利用分を自動的にリボ払いにするサービス。

これらの設定金額はいつでもWebから変更可能なので、毎月の買い物予定に合わせて調整することができます。

Q4.アメックスプラチナカードの締め日と支払日を教えてください。

A.基本的には、アメックスプラチナカードの締め日は19日前後で、支払日は翌月10日となります。締め日や支払日を確認したい場合は、ウェブサイトやアプリで確認することもできますし、メンバーシップ・サービス・センターに電話して確認することも可能です。

Q5.アメックスプラチナカードはJCB加盟店で使うことができますか?

A.はい、アメックスはJCBと提携しているため、日本国内では一部を除いたJCB加盟店で利用可能です。JCBは日本唯一の国際ブランドであり、国内では多くの店舗で利用できるため、アメックスプラチナカードを使う際に困ることはほとんどありません。

Q6.アメックスプラチナカードの保有率を教えてください。

A.一般的に、プラチナランク以上のカードを持っている人の割合は約0.40%と言われています。その中で、アメックスプラチナカードに限定すると約0.091%の人が保有しています。つまり、アメックスプラチナカードは非常に限られた層が所有する特別なカードであることがわかります。

Q7.アメックスプラチナカードのメリットを教えてください。

A.アメックスプラチナカードには多くのメリットがあります。以下に主なものを挙げます。

充実した保険

個人賠償責任保険を含む充実した保険が付帯されています。

ホテル系の優待特典

無条件で上級会員資格を取得でき、ホテル宿泊券が年に一度届きます。

ポイントプログラム

100円=1ポイントで、1マイル(ANA)相当に交換可能です。さらに、Yahoo!ショッピングやAmazonなどでポイントが3倍になります。

空港ラウンジの利用

世界1300ヵ所以上の空港ラウンジを利用でき、その充実度はNo.1です。

Q8.アメックスプラチナカードの審査期間を教えてください。

A.アメックスプラチナカードの審査期間は最短60秒で結果が出る場合もありますが、申し込み者や申し込み方法によっては1〜2週間ほどかかることもあります。

Q9.「アメックスプラチナの乱発」とはどういう意味ですか?

A.「アメックスプラチナの乱発」とは、以前はインビテーションが必要だったアメックスプラチナカードが、20歳以上であれば誰でも申込可能になったことを指します。しかし、審査に通過するためには信用状況が良好であることや、10万円を超える年会費を問題なく負担できることが求められるため、依然として誰でも持てるわけではありません。

Q10.アメックスプラチナカードはどのような人におすすめですか?

A.アメックスプラチナカードは特に旅行好きの方におすすめです。国内外の旅行でのレストランやアクティビティの予約を24時間365日対応のコンシェルジュデスクに依頼できるほか、プライオリティパスやホテル優待なども利用できます。アメックスプラチナカードは旅行を頻繁にする方には多くの恩恵があるカードです。

Q11.アメックスプラチナカードの利用明細はオンラインで確認できますか?

A.はい、アメリカン・エキスプレスのクレジットカードをお持ちの方は、オンライン・サービスに登録することで、カードご利用代金明細をいつでもオンラインで確認することができます。これにより、利用状況をリアルタイムで把握することができ、安心してカードを利用することができます。

アメックスプラチナカードの年収に関するこれらの質問と回答を通じて、カードの利用や申請に関する理解が深まるでしょう。アメックスプラチナカードを検討している方は、これらの情報を参考にして、自分に最適なカードライフを実現してください。

アメックスプラチナの年収に関連する記事:
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード(R)の特徴・ポイント還元率|クレジットカード比較

まとめ

アメックスプラチナカードの取得を目指す方々にとって、最も気になるのが年収要件です。本記事では、アメックスプラチナカードの年収に関する詳細な情報や審査基準、年収以外の要素について徹底解説しました。

アメックスプラチナカードを取得するためには、一般的には最低でも年収700万円以上が目安とされています。しかし、年収だけでなく、クレジットヒストリーや雇用形態、勤続年数なども重要な審査基準となります。これらの年収以外の要素と総合的に評価されるため、年収が少し不足していても他の面での信用が高ければ、アメックスプラチナカードの審査に通過する可能性は十分にあります。

また、アメックスプラチナカードは、その特典やサービスが非常に充実していることから、多くの方に魅力的に映るカードです。国内外の旅行での特典や、24時間365日対応のコンシェルジュサービス、ホテルの上級会員資格など、旅行好きの方やビジネスマンにとって非常に価値のあるカードです。さらに、タッチ決済やApple Payにも対応しているため、日常の買い物でも便利に使うことができます。

もし、年収がアメックスプラチナカードの基準に達していない場合でも、アメックスプラチナカードの審査に通過するための対策として、良好なクレジットヒストリーを作ることや、正しい情報を入力すること、預貯金や有価証券の情報を記入することが有効です。これらの方法を実践することで、審査通過率を上げることができます。

さらに、アメックスプラチナカードよりも年収条件がやさしい他のアメックスカードも検討してみる価値があります。例えば、アメックスゴールドカードやMarriott Bonvoyアメックスカードなど、年収が少し低くても取得可能なカードも多く存在します。これら年収条件のやさしいのカードでも十分に豪華な特典やサービスを享受できるため、自分の年収に合ったカードを選ぶことが大切です。

アメックスプラチナカードは、特典やサービスが豊富で、保有することで得られるメリットも大きいですが、その分、年収をはじめとした審査基準も厳しいものとなっています。アメックスプラチナカードの申し込み前に、しっかりと準備を整え、年収以外で対策など、できることはしっかり準備することが大切です。もちろん自分の年収など経済状況を第一に整えることも重要です。なぜならば、アメックスプラチナカード恩恵を受けるにはある一定の年収がある方にメリットの高い設計がなされているからです。

アメックスプラチナカードを手に入れることで、さらなるステータスと充実したサービスを享受し、日常生活やビジネスシーンでの利便性を高めることができるでしょう。年収やその他の審査基準をクリアして、ぜひアメックスプラチナカードを手に入れてください。

アメックスプラチナの年収に関連する記事:
セゾンプラチナ・ビジネスの入会キャンペーンとメリットの一覧
セゾンプラチナビジネスアメックスの必要年収・審査基準を徹底解説

今すぐコスト削減
資料請求はこちら
right
株式会社SoVa
〒103-0023
東京都中央区日本橋本町3-9-7 ARC CUBE日本橋本町3階
TEL:03-6821-1935