GMOあおぞらネット銀行デビットカードとは?メリット・デメリットまで徹底解説!

更新日:2024年6月19日
お役立ちコラム編集部
監修:お役立ちコラム編集部

今や社会はキャッシュレス化が進行しています。利便性というメリットはありますが、クレジットカードがないと利用できないサービスもどんどん増えてきています。そんな中、クレジットカードを作れずに困っている方も多いのではないでしょうか。

そのような時にはデビットカードの利用がおすすめです。デビットカードは、クレジットカードと同様に使うことができ、クレジットカードを作れない方でもデビットカードを利用することでキャッシュレスの利便性やメリットを享受できます。

今回ご紹介するGMOあおぞらネット銀行デビットカードは、そのユニークでメリットの高い特徴で人気が高まっています。デビットカードを検討している方にとっては、ぜひ候補に入れていただきたい一枚です。また、法人設立直後に開設すべきメリットの高い銀行口座としておすすめなのも「GMOあおぞらネット銀行」です。

  • お役立ちコラム編集部

    この記事をぜひ最後までご覧いただき、GMOあおぞらネット銀行デビットカードの魅力を知り、申し込みを検討してみてください。

おすすめ法人カード4選

カード名 UPSIDER
UPSIDER
freeeカード Unlimited
freeeカード Unlimited
アメックスビジネスプラチナ
アメックスビジネスプラチナ
セゾンプラチナビジネスアメックス
セゾンプラチナビジネスアメックス
年会費 無料 永年無料 165,000円 初年度無料(2年目以降は22,000円)
ポイント還元率 1.0~1.5% 0.3~0.5% 1.00% 基本0.5%(最大1.0%)
国際ブランド Visa Visa アメリカン・エキスプレス アメリカン・エキスプレス
発行スピード 最短即日 約1週間 約5週間 最短3営業日
公式サイト 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

デビットカードとは?

まず初めに、デビットカードの概要について解説していきます。デビットカードとは、利用した金額が即座に銀行口座から引き落とされる仕組みを持つカードです。このため、銀行口座から現金を引き出す手間を省いて買い物ができる一方で、銀行口座に十分な残高がない場合は利用できないため、無駄遣いを防ぐことができます。

デビットカードの利便性

デビットカードの最大のメリットは、キャッシュレス決済を利用しながらも、「使ったらその場でお金がなくなる」という感覚を維持できる点にあります。キャッシュレス化が進む現代においても、現金派やキャッシュレスに不慣れな人にとって、デビットカードは非常にメリットがあり使いやすい決済手段です。

デビットカードの利用方法

デビットカードは、一般的なクレジットカードと同様に使用することができます。VisaやMastercardなどの国際ブランドがデビットカードを発行するため、これらのブランドを受け入れている店舗では基本的にデビットカードも利用可能です。以下に、デビットカードの一般的な使用方法を紹介します。

一般店舗での利用

日常的に利用するコンビニ、スーパー、書店などの一般店舗で、デビットカード払いに対応している場合、簡単にデビットカードを利用できます。時折、デビットカードをクレジットカードと間違われて支払回数を尋ねられることがありますが、「一括払い」と伝えれば問題ありません。

インターネットショッピング

ネットショッピングでは、多くのサイトがデビットカード払いに対応しています。クレジットカードと同様に、カード番号、有効期限、セキュリティコードを入力することで支払いが完了します。GMOあおぞらネット銀行のデビットカードも例外ではなく、簡単に利用できます。

海外ATMでの現地通貨引き出し

デビットカードは海外ATMでも利用可能です。現地通貨を引き出す際に便利で、出国前に多額の現金を用意する必要がありません。

デビットカードを使用するメリット

  • お役立ちコラム編集部

    デビットカードには多くのメリットがあります。以下にその主なメリットを紹介します。

デビットカードを使用するメリット①
経理処理が簡単

デビットカードを使用するメリット1つ目は、デビットカードは、使用したその場で銀行口座から金額が引き落とされるため、経理処理が簡単な点がメリットです。クレジットカードのように後日まとめて支払う必要がないため、未払い金が発生せず、経理処理の負担が軽減されます。

デビットカードを使用するメリット②
債務を増やさない

デビットカードを使用するメリット2つ目は、デビットカードは、クレジットカードと異なり、使った分だけが即座に引き落とされるため、債務を増やす心配がない点がメリットです。これにより、支出をコントロールしやすくなります。

デビットカードを使用するメリット③
手数料がかからない

デビットカードを使用するメリット3つ目は、デビットカードの支払いは基本的に手数料がかからない点がメリットです。クレジットカードの場合、分割払いを選択すると手数料が発生することがありますが、デビットカードならその心配は不要です。

デビットカードを使用するメリット④
ポイント還元やキャッシュバック

デビットカードを使用するメリット4つ目は、多くのデビットカードでは、ポイント還元やキャッシュバックが提供されています。GMOあおぞらネット銀行のデビットカードも還元率が高く、利用額に応じてお得なポイントが貯まる点が大きなメリットです。

銀行によるデビットカードの選択

デビットカードは、メガバンク、地方銀行、ネット銀行など、さまざまな金融機関がデビットカードを発行しています。それぞれの銀行が提供するサービスやメリット、デメリットを理解した上で、自分に最適なデビットカードを選ぶことが重要です。

メガバンクのメリットとデメリット

メガバンクのデビットカードは、残高が足りない場合でも手数料無料でATMから随時入金できるメリットがあります。特に給与をメガバンクの口座で受け取っている場合、残高不足の心配が少ないかもしれません。しかし、メガバンクのデビットカードは還元率が低めな点がデメリットであり、他行振込手数料の無料特典がないことが一般的です。

ネット銀行のメリットとデメリット

ネット銀行のデビットカードは、還元率が高い点が大きなメリットであり魅力です。さらに、他行振込手数料が無料になる特典も提供されています。ただし、ネット銀行は自社ATMを持っていないため、入出金の際に手数料がかかることがある点はデメリットと言えます。利用状況に応じて手数料無料の回数制限が設けられているため、デメリット面にも注意が必要です。

デビットカードは、即座に銀行口座から引き落とされるというシンプルな仕組みが魅力です。中でもGMOあおぞらネット銀行のデビットカードは、高い還元率と安心のセキュリティ機能を兼ね備えており、非常に使いやすい一枚です。キャッシュレス決済の一環として、GMOあおぞらネット銀行のデビットカードを賢く利用してみてはいかがでしょうか。次項では、GMOあおぞらネット銀行のデビットカードの特徴ついて詳細に解説していきたいと思います。

GMOあおぞらネット銀行デビットカードとは?

GMOあおぞらネット銀行デビットカードは、クレジットカードのように使えるキャッシュカードで、ネット専業銀行であるGMOあおぞらネット銀行が発行しています。このカードには前述したデビット機能が備わっており、口座にある残高の範囲内でクレジットカードと同様に決済することができるメリットがあります。ここでは、GMOあおぞらネット銀行デビットカードの主な特徴を詳しく解説していきます。

GMOあおぞらネット銀行デビットカードの特徴

GMOあおぞらネット銀行デビットカードの特徴1.
シンプルでカッコいいカードデザイン

GMOあおぞらネット銀行デビットカードの特徴1つ目は、GMOあおぞらネット銀行デビットカードのデザインは非常にシンプルでスタイリッシュです。このデザインが気に入ってカードを選ぶ人も多いのが特徴です。一般的なデビットカードは、カード表面に銀行名が大きく表示されていたり、派手なデザインが施されていたりすることが多く、人前で使うのが気が引けることがあります。しかし、GMOあおぞらネット銀行デビットカードはブラックとホワイトの2種類があり、どちらも落ち着いた印象を与えます。GMOあおぞらネット銀行デビットカードには「DEBIT CARD」「CASH CARD」の文字がデザインされていますが、GMOあおぞらネット銀行デビットカード本体と同系色で目立たないため、非常にスマートに見えるメリットがあります。

GMOあおぞらネット銀行デビットカードの特徴2.
国際ブランドVISAとMastercardの利用が可能

GMOあおぞらネット銀行デビットカードの特徴2つ目は、GMOあおぞらネット銀行デビットカードは国際ブランドとしてVISAを採用しており、2022年10月17日からはMastercardも追加されました。これにより、国内外を問わずVISAやMastercardが使える店舗やオンラインショップで安心してGMOあおぞらネット銀行デビットカードを利用できます。支払い時には「VISAで一回払い」または「Mastercardで一回払い」と言えば、クレジットカードと同様に暗証番号を入力したり、サインをするだけで即座に口座から代金が引き落とされます。

GMOあおぞらネット銀行デビットカードの特徴3.
VISAのタッチ決済にも対応

GMOあおぞらネット銀行デビットカードの特徴3つ目は、GMOあおぞらネット銀行デビットカードは、VISAのタッチ決済にも対応しているメリットがあります。タッチ決済とは、店舗のレジに設置されたカードリーダーにカードをかざすだけで支払いが完了する決済方法です。楽天EdyやSuicaのような電子マネーと同じ感覚で利用できます。VISAのタッチ決済ロゴが掲示されている店舗で利用でき、暗証番号の入力やサインが不要なので非常に便利でメリットが高いです。特に海外旅行時には、GMOあおぞらネット銀行デビットカードを店員に渡さずに決済できるため、スキミングのリスクを軽減できます。

GMOあおぞらネット銀行デビットカードの特徴4.
高い還元率でキャッシュバック

GMOあおぞらネット銀行デビットカードの特徴4つ目は、GMOあおぞらネット銀行デビットカードは、利用金額の0.6%がキャッシュバックされる仕組みが最大のメリットであり大きな魅力です。月末に確定する利用額の合計から1円未満を切り捨てし、その0.6%分が翌月末に口座へ振り込まれます。例えば、1ヶ月に10万円利用した場合、翌月末に600円が口座に振り込まれることになります。この0.6%という還元率は、一見小さく感じるかもしれませんが、現金でのキャッシュバックは非常にメリットが高くお得です。ポイント還元ではなく現金で戻ってくるため、非常に使い勝手が良いと言えます。

GMOあおぞらネット銀行デビットカードの特徴5.
ヘビーユーザー向けの特典で還元率アップ

GMOあおぞらネット銀行デビットカードの特徴5つ目は、GMOあおぞらネット銀行では、利用者のステージに応じて還元率が最大1.2%までアップする特典があります。以下はステージごとの優遇内容と適用条件です。

1テックま君

ATM出金手数料無料回数月2回、他行宛て振込手数料無料回数月1回、キャッシュバック還元率0.6%(適用条件なし)

2テックま君

ATM出金手数料無料回数月5回、他行宛て振込手数料無料回数月3回、キャッシュバック還元率0.8%(外貨普通預金残高30万円以上またはデビット利用額30万円以上)

3テックま君

ATM出金手数料無料回数月7回、他行宛て振込手数料無料回数月7回、キャッシュバック還元率1.0%(外貨普通預金残高300万円以上)

4テックま君

ATM出金手数料無料回数月20回、他行宛て振込手数料無料回数月20回、キャッシュバック還元率1.2%(外貨普通預金残高500万円以上)

これらのステージ適用条件をクリアすることで、さらに高い還元率を享受できるため、特にヘビーユーザーにとっては魅力的な特典です。

GMOあおぞらネット銀行デビットカードは、クレジットカードと同様の使い勝手を持ちながら、即時引き落としで安心して利用できるキャッシュレス時代の新しいスタンダードと言えるでしょう。今すぐにGMOあおぞらネット銀行デビットカードを活用して、その便利さとお得さを実感してみてください。

  • お役立ちコラム編集部

    それでは次項では、GMOあおぞらネット銀行デビットカードの基本情報など概要を解説していきます。

GMOあおぞらネット銀行 デビットカードのメリット・デメリット関連記事:
おトクなVisaデビット付きキャッシュカード|GMOあおぞらネット銀行

GMOあおぞらネット銀行デビットカードの概要

GMOあおぞらネット銀行デビットカードは、個人向けと法人向けの両方でGMOあおぞらネット銀行デビットカードを提供しています。ここでは、それぞれGMOあおぞらネット銀行デビットカードの基本情報について詳しく解説します。GMOあおぞらネット銀行のデビットカードは、国内外で便利に使える機能を備え、特にキャッシュバックや不正利用補償が充実しています。

個人向けGMOあおぞらネット銀行デビットカード

基本情報

国際ブランド Visa、Mastercard
再発行手数料 ・紛失、盗難、その他:1,100円(税込)
・破損、汚損、IC/磁気不良、名義変更:無料
・海外緊急再発行:33,000円(税込)
年会費 無料
発行審査 なし
申込み条件 GMOあおぞらネット銀行に口座を持つ15歳以上の方
利用限度額 1日あたり1,000円から500万円の範囲で設定可能
キャッシュバック還元率 0.6%~最大1.5%
VISAのタッチ決済 対応
登録できるQRコード決済 PayPay、d払い
不正利用補償 100万円

法人向けGMOあおぞらネット銀行デビットカード

基本情報

国際ブランド Visa、Mastercard
再発行手数料 ・紛失、盗難、その他:1,100円(税込)
・破損、汚損、IC/磁気不良、名義変更:無料
・海外緊急再発行:33,000円(税込)
年会費 無料
発行審査 なし
申込み条件 GMOあおぞらネット銀行に口座を持つ法人
利用限度額 ・1日あたり1,000円から500万円の範囲で設定可能
・Mastercardの1日利用限度額は最高1,000万円
キャッシュバック還元率 1.0%
VISAのタッチ決済 対応
優待 VISAビジネスオファー
不正利用補償 1,000万円

GMOあおぞらネット銀行デビットカードは、個人利用でもビジネス利用でも、手数料や利用限度額、キャッシュバック還元率において非常にメリットがある優れた条件を提供しています。特に、個人向けデビットカードのキャッシュバック還元率は最大1.5%まであり、利用頻度が高いほどお得に使えます。また、VISAおよびMastercardの国際ブランドが付帯しているため、国内外問わず幅広い店舗で利用できるのも魅力でありメリットです。

法人向けのデビットカードは、不正利用補償が1,000万円と手厚く、ビジネスオファーの優待も受けられるため、法人利用においてもメリットが高く非常に有益です。

  • お役立ちコラム編集部

    また、1日の利用限度額が高く設定できるため、ビジネスの大きな支払いにも対応可能です。

GMOあおぞらネット銀行デビットカードを選ぶ際には、これらの基本情報を参考に、自分の利用目的に最適なデビットカードを見つけてください。GMOあおぞらネット銀行デビットカードの豊富な機能と高いキャッシュバック還元率を活用し、キャッシュレス生活をさらに便利に、たくさんのメリットを享受しましょう。

GMOあおぞらネット銀行デビットカードのメリット

GMOあおぞらネット銀行のデビットカードは、その便利さと多くのメリットから、多くのユーザーにとって魅力的な選択肢となっています。

  • お役立ちコラム編集部

    ここでは、特に注目すべきメリットを詳しく解説していきます。

GMOあおぞらネット銀行デビットカードのメリット1.
年会費や発行にかかる手数料が無料

GMOあおぞらネット銀行デビットカードのメリット1つ目は、GMOあおぞらネット銀行のデビットカードは、年会費が完全に無料であることがメリットの1つ目です。さらに、GMOあおぞらネット銀行の口座開設と同時にGMOあおぞらネット銀行デビットカードを発行すれば、発行手数料も一切かかりません。多くのデビットカードやクレジットカードでは年会費がかかることが多いため、このコストがかからないのは大きなメリットです。特に、頻繁に利用する予定がないユーザーにとって、余計な費用を気にせずにデビットカードを持つことができるのは嬉しいメリットポイントです。

GMOあおぞらネット銀行デビットカードのメリット2.
満15歳以上なら審査なしで発行可能

GMOあおぞらネット銀行デビットカードのメリット2つ目は、GMOあおぞらネット銀行のデビットカードは、満15歳以上であれば審査なしで発行できる点がメリットです。これは、特に若年層にとって非常に便利です。クレジットカードの場合、18歳以上で安定した収入が必要とされ、さらに審査を通過しなければならないため、発行までのハードルが高くなります。しかし、GMOあおぞらネット銀行のデビットカードは、こうした制約がなく、GMOあおぞらネット銀行の口座を開設すれば簡単にGMOあおぞらネット銀行デビットカードを手に入れられる大きなメリットがあります。

  • お役立ちコラム編集部

    これにより、クレジットカードを作れない人でも安心して利用できるデビットカードを持つことができます。

GMOあおぞらネット銀行デビットカードのメリット3.
不正利用されても年間100万円まで補償

GMOあおぞらネット銀行デビットカードのメリット3つ目は、GMOあおぞらネット銀行のデビットカードは、不正利用があった場合でも年間100万円まで補償されるメリットもあります。デビットカードは、利用と同時に銀行口座から代金が引き落とされるため、不正利用に気づいたときには既に被害が発生していることが多いです。しかし、この補償制度があることで、万が一の時でも安心して利用することができます。また、補償限度額を自分で設定できるメリットもあるので、必要に応じてリスクを最小限に抑えることができます。

GMOあおぞらネット銀行デビットカードのメリット4.
一日あたりの利用限度額も任意に設定可能

GMOあおぞらネット銀行デビットカードのメリット4つ目は、GMOあおぞらネット銀行のデビットカードは、一日あたりの利用限度額を1,000円から500万円の範囲で任意に設定することができるメリットがあります(※Mastercardは最高1,000万円まで)。これにより、普段使いには少額に設定しておき、大きな買い物をする際には一時的にGMOあおぞらネット銀行デビットカードの限度額を引き上げることが可能です。また、GMOあおぞらネット銀行デビットカードの不正利用の被害を防ぐために、デビットカード機能を利用しない時には限度額を低く設定しておくことをおすすめします。

GMOあおぞらネット銀行デビットカードのメリット5.
安全にネットショッピングできる

GMOあおぞらネット銀行デビットカードのメリット5つ目は、GMOあおぞらネット銀行のデビットカードはVisa Secureに対応しているメリットもあります。これにより、ネットショッピング時にカード番号や有効期限だけでなく、Visa Secureのパスワードも併用することで、安全性が向上します。この仕組みにより、第三者による不正利用を防ぎ、安心してネットショッピングを楽しむことができるメリットは大きなメリットと言えます。

GMOあおぞらネット銀行デビットカードのメリット6.
QRコード決済への登録もできる

GMOあおぞらネット銀行デビットカードのメリット6つ目は、GMOあおぞらネット銀行のデビットカードは、QRコード決済への登録も可能です。具体的には、PayPayやd払いに対応しているメリットもあります。これにより、現金を使わずにスマートフォンで簡単に支払いを行うことができます。特に、クレジットカードに対応していない小規模な店舗でも、QRコード決済なら対応していることが多く、支払いの幅が広がります。また、QRコード決済を利用しても、利用金額の0.6%がキャッシュバックされるメリットポイントも見逃せません。

GMOあおぞらネット銀行デビットカードのメリット7.
キャッシュバックでお得に利用

GMOあおぞらネット銀行デビットカードのメリット7つ目は、GMOあおぞらネット銀行のデビットカードは、利用金額の0.6%がキャッシュバックされるメリットがあります。これは月末に確定した利用額に応じて、翌月末に口座に振り込まれる仕組みです。例えば、月に10万円を利用すると、翌月に600円がキャッシュバックされます。また、d払いを利用する場合は、キャッシュバックに加えて0.5%のdポイントももらえるため、二重の特典が受けらる点は大きなメリットです。さらに、利用状況に応じてキャッシュバック率が最大1.2%まで上がるため、ヘビーユーザーには特にメリットが高く、お得です。

GMOあおぞらネット銀行デビットカードのメリット8.
使いやすいカードデザイン

GMOあおぞらネット銀行デビットカードのメリット8つ目は、GMOあおぞらネット銀行のデビットカードは、シンプルでスタイリッシュなデザインも魅力の一つでありメリットです。GMOあおぞらネット銀行デビットカードにはブラックとホワイトの2種類があり、どちらも落ち着いた印象を与えます。デザイン化された「DEBIT CARD」や「CASH CARD」の文字が目立たないように配置されているため、特にビジネスシーン利用時にはスマートな印象を与えることができるため、GMOあおぞらネット銀行デビットカードのデザインも大切なメリットです。

GMOあおぞらネット銀行デビットカードのメリット9.
Visaのタッチ決済にも対応

GMOあおぞらネット銀行デビットカードのメリット9つ目は、GMOあおぞらネット銀行のデビットカードは、Visaのタッチ決済にも対応しています。タッチ決済は、カードリーダーにかざすだけで支払いが完了するため、非常に便利で大きなメリットです。特に、海外旅行などでカードを相手に渡す必要がないため、セキュリティ面でも安心です。暗証番号やサインが不要なため、スムーズに支払いを済ませることができます。

GMOあおぞらネット銀行デビットカードのメリット10.
海外でも安心して利用できる

GMOあおぞらネット銀行デビットカードのメリット10個目は、GMOあおぞらネット銀行のデビットカードは、国際ブランドとしてVISAと、前述したとおり2022年10月17日からはMastercardも採用されました。これにより、国内外を問わずVISAやMastercardが使えるため、海外でも安心して利用できるメリットがあります。世界中の加盟店で利用できるため、旅行や出張の際にも便利です。また、VISAやMastercardのセキュリティ機能により、不正利用を防ぐことができます。

GMOあおぞらネット銀行デビットカードのメリットに関するポイント!

税理士_依頼_おすすめのポイント

さらに、万が一不正利用が発生した場合でも、補償が受けられるため、安心してカードを利用することができる点も大きなメリットです。

GMOあおぞらネット銀行のデビットカードは、多くのメリットを提供しています。年会費や発行手数料が無料であるメリット、審査なしで発行できるメリット、そして不正利用に対する手厚い補償があるメリットなど、利用者にとって非常に多くのメリットを享受できます。また、QRコード決済への対応や、キャッシュバックの仕組みも利用者にとって大きなメリットと言えます。これらGMOあおぞらネット銀行のデビットカードのメリットを活用し、GMOあおぞらネット銀行のデビットカードを便利にお得に利用してみてはいかがでしょうか。しかし、メリットがあれば当然デメリットも存在します。

  • お役立ちコラム編集部

    次項では、GMOあおぞらネット銀行のデビットカードのデメリットについて解説していきたいと思います。

GMOあおぞらネット銀行デビットカードのデメリット

GMOあおぞらネット銀行のデビットカードは多くのメリットがありますが、一方でデメリットもいくつか存在します。ここでは、特に気になるデメリットを詳しく解説します。

GMOあおぞらネット銀行デビットカードのデメリット1.
他社に比べて還元率が低い

GMOあおぞらネット銀行デビットカードのデメリット1つ目は、GMOあおぞらネット銀行のデビットカードは、利用金額の0.6%がキャッシュバックされるという還元率を持っています。しかし、他社のデビットカードと比較すると、還元率が低い点はデメリットです。例えば、楽天銀行のデビットカードは1.0%の還元率を誇り、セブン銀行のデビットカードもセブン&アイグループでの買い物に対して1.0%の還元率があります。また、住信SBIネット銀行が発行するデビットカードは、Mastercardで0.8%、Visaで0.6%、プラチナデビットカード(Mastercard)で1.0%の還元率です。

  • お役立ちコラム編集部

    これらはポイント還元ですが、高還元率を求める場合、他社のデビットカードの方がメリットを感じるでしょう。

GMOあおぞらネット銀行デビットカードのデメリット2.
海外での緊急再発行手数料が高額

GMOあおぞらネット銀行デビットカードのデメリット2つ目は、GMOあおぞらネット銀行のデビットカードは、海外で紛失や盗難に遭った場合、緊急再発行手数料が33,000円(税込)と非常に高額な点がデメリットです。これは、他のクレジットカードと比較してもかなり高い設定です。例えば、クレジットカードのセゾンでは緊急再発行手数料が11,000円(税込)であり、他のクレジットカードも同程度の費用です。海外旅行中にデビットカードを紛失した場合、この高額な再発行手数料は大きな負担となりデメリットです。不正利用を防ぐためにカードを再発行する必要があっても、その費用が高額であることを考慮する必要があります。

GMOあおぞらネット銀行デビットカードのデメリット3.
クレジットカードと同じ使い勝手ではない

GMOあおぞらネット銀行デビットカードのデメリット3つ目は、GMOあおぞらネット銀行のデビットカードは、クレジットカードと同様に使えると思われがちですが、実際には使えないケースがいくつか存在するため、その部分はデメリットです。デビットカードは即時決済が基本のため、クレジットカードのように分割払いやボーナス払いができません。また、継続的に課金されるサービスや月額制の支払いには対応していない場合があります。具体的には、ガソリンスタンドでの給油や、通信接続会社の月額料金、動画・映像配信サービスの料金支払いには対応していないデメリットもあります。

GMOあおぞらネット銀行デビットカードのデメリット

税理士_依頼_おすすめの注意点

これらの制限により、クレジットカードと同じ使い勝手を期待するとデメリットに感じる場面があるでしょう。

GMOあおぞらネット銀行デビットカードのデメリット4.
登録できないサービスがある

GMOあおぞらネット銀行デビットカードのデメリット4つ目は、GMOあおぞらネット銀行のデビットカードは、Apple PayやGoogle Payに登録できないという制約によるデメリットがあります。これらのモバイル決済サービスを利用するユーザーにとっては不便であり、特に日常的にスマホでの決済を重視する人にとっては大きなデメリットとなります。モバイル決済の利便性メリットを求める場合、他のデビットカードを検討する必要があるかもしれません。

GMOあおぞらネット銀行デビットカードのデメリット5.
利用限度額の設定に制約がある

GMOあおぞらネット銀行デビットカードのデメリット5つ目は、GMOあおぞらネット銀行のデビットカードは、一日あたりの利用限度額を1,000円から500万円の範囲で設定できますが、利用状況によってはこの範囲がデメリットに感じることがあります。例えば、大きな買い物をする際に限度額を超えてしまうと、その都度限度額を変更する手間が発生するデメリットがあります。利用状況に応じて限度額を頻繁に変更する必要がある場合、この点が煩わしく感じるかもしれません。

GMOあおぞらネット銀行のデビットカードは、多くの利便性とメリットを提供していますが、いくつかのデメリットも存在します。他社のデビットカードと比較して還元率が低いデメリット、海外での緊急再発行手数料が高額なデメリット、クレジットカードと同様の使い勝手ではないデメリットなどが挙げられます。また、Apple PayやGoogle Payに登録できないことや利用限度額の設定に制約があるデメリット面も考慮する必要があります。

  • お役立ちコラム編集部

    これらのデメリットを理解した上で、自分のライフスタイルに合ったデビットカードを選ぶことが重要です。

GMOあおぞらネット銀行 デビットカードのメリット・デメリット関連記事:
GMOあおぞらネット銀行 プラチナデビットとビジネスデビットは審査なし&高還元率

GMOあおぞらネット銀行デビットカードの注意点

GMOあおぞらネット銀行のデビットカードを利用する際には、いくつかの注意点があります。法人向けと個人向けで利用できないケースや注意事項が異なりますので、ここで詳しく解説します。

法人用ビジネスデビットカードが使えない利用先

法人向けのGMOあおぞらネット銀行ビジネスデビットカードには、以下の利用制限があります。

有料道路
飛行機の機内販売
金融商品(FX、投資、投機)
公序良俗に反する商品やサービスを提供する加盟店(GMOあおぞらネット銀行が適当でないと判断する場合)
Apple Pay、Google Payでの利用

また、GMOあおぞらネット銀行の判断により、上記以外の業種でもGMOあおぞらネット銀行ビジネスデビットカードが利用できない場合があります。特に、継続的に課金されるサービスや、利用日と引き落とし日が異なる加盟店では、GMOあおぞらネット銀行ビジネスデビットカードの利用が制限されることがあります。2023年5月1日時点で、GMOあおぞらネット銀行のビジネスデビットカードはApple Pay、Google Payに登録できません。

GMOあおぞらネット銀行デビットカードに関する注意点

税理士_依頼_おすすめの注意点

また、分割払いやボーナス払いには対応しておらず、一括払いのみとなります。

個人用デビットカードが使えない利用先

個人向けのGMOあおぞらネット銀行デビットカードにも利用制限があり、以下の場所やサービスでは使用できません。

有料道路
飛行機の機内販売
通信接続会社
動画・映像配信サービス、ケーブルTV
プロバイダー
電子マネー
生命保険・損害保険
各種レンタル
オークション
各種会費
金融商品(FX、投資、投機)
公序良俗に反する商品やサービスを提供する加盟店(GMOあおぞらネット銀行が適当でないと判断する場合)
Apple Pay、Google Payでの利用

さらに、GMOあおぞらネット銀行の判断によっては、上記以外の業種でもGMOあおぞらネット銀行デビットカードが利用できない場合があります。GMOあおぞらネット銀行ビジネスデビットカードど同様に、継続的に課金されるサービスや、利用日と引き落とし日が異なる加盟店では、利用が制限されることがあります。また、口座残高が1万円未満の場合、ガソリンスタンドでGMOあおぞらネット銀行デビットカードの利用ができない場合もあります。

2023年5月1日時点で、GMOあおぞらネット銀行の個人用デビットカードもGMOあおぞらネット銀行ビジネスデビットカードど同様、Apple Pay、Google Payに登録できません。一括払いのみが可能で、分割払いやボーナス払いはできません。

GMOあおぞらネット銀行のデビットカードを利用する際には、上記の利用制限や注意事項をよく理解しておくことが重要です。法人向け、個人向けそれぞれに異なる制限がありますので、自分の利用シーンに合わせて確認しておきましょう。特に、継続課金サービスや利用日と引き落とし日が異なる場合には注意が必要です。また、Apple PayやGoogle Payに登録できない点も覚えておくと良いでしょう。これらGMOあおぞらネット銀行のデビットカードの注意点を踏まえた上で、GMOあおぞらネット銀行のデビットカードを賢く活用していきましょう。

GMOあおぞらネット銀行デビットカードが創業期におすすめな理由

GMOあおぞらネット銀行は、創業期の企業や中小企業にとって非常に魅力的なビジネスデビットカードサービスを提供しています。このデビットカードは、使い忘れがない現金還元や最大20枚までカードを保有できる点など、企業のコスト削減や支出管理に大いに役立ちます。

  • お役立ちコラム編集部

    ここでは、GMOあおぞらネット銀行デビットカードが創業期に特におすすめな理由について詳しくご紹介します。

1. 高い還元率でコスト削減が可能

GMOあおぞらネット銀行のビジネスデビットカードは、利用金額の最大1%を現金還元します。小売店や飲食店、ガソリンスタンドなど、さまざまな店舗やサービスで適用されるため、多くの場面で実質的に1%の値引きを受けることができます。これにより、企業のコスト圧縮が図れ、経費節減に大いに貢献します。また、ポイント還元とは異なり、口座に自動的に現金がキャッシュバックされるため、ポイントの利用方法に悩む必要がなく、失効するリスクもありません。

2. 発行手数料・年会費が無料

GMOあおぞらネット銀行のビジネスデビットカードは、新規発行手数料や年会費が無料です。これにより、コストをかけることなくカードを利用でき、企業の備品調達や日用品の購入などの決済を効率化できます。創業期の企業にとって、無駄な出費を抑えつつ、必要な支出をスムーズに行える点は非常に大きなメリットです。

3. 一法人名義で最大20枚まで発行可能

GMOあおぞらネット銀行のビジネスデビットカードは、一法人名義で最大20枚まで発行できます。これにより、部署ごとにカードを持たせることができ、経理部門での決済状況の管理や会計処理を一括で行えます。企業全体の資金管理が効率化され、透明性も高まるため、経営の健全性を保ちやすくなります。

4. 高額な不正利用補償

GMOあおぞらネット銀行のビジネスデビットカードには、不正利用に対する補償が充実しています。紛失や盗難、偽造に伴う第三者による不正利用に対して、最大1,000万円まで補償されます。創業間もない企業にとって、高額な不正利用は大きなリスクとなるため、この補償は非常に安心です。

5. 迅速な口座開設と使いやすいネットバンキング

GMOあおぞらネット銀行は、口座開設までのスピードが非常に早いです。創業期の企業は資金繰りが重要なため、迅速に口座を開設できる点は大きなメリットです。また、ネットバンキングが無料で使いやすく、デビットカード利用による1%のキャッシュバックが受けられる点も魅力です。

6. Pay-Easyによるスマホ・PCからの払込み

GMOあおぞらネット銀行では、Pay-Easyを利用してスマホやPCからの払込みが可能です。これにより、支払い手続きが簡便になり、時間や場所を問わずにスムーズに決済を行える点もメリットです。

7. 公庫融資の口座振替対応

創業期の企業は、日本政策金融公庫からの融資を受けることが多いですが、GMOあおぞらネット銀行の口座を利用することで、公庫融資の返済を口座引落しで行うことができる点は大きなメリットです。ネット銀行以外の口座を持っていない場合でも、GMOあおぞらネット銀行の対応により、この課題を解決できます。

以上の理由から、GMOあおぞらネット銀行のビジネスデビットカードは、創業期の企業や中小企業にとって非常にメリットが高くおすすめです。コスト削減や支出管理の効率化を図りたい方は、ぜひGMOあおぞらネット銀行のビジネスデビットカードを検討してみてください。まずは、GMOあおぞらネット銀行の法人口座を開設して、GMOあおぞらネット銀行ビジネスデビットカードの申し込みを行いましょう。

まとめ

今回は、デビットカードの基礎から、GMOあおぞらネット銀行のデビットカードについて、メリット・デメリットまで詳しく解説しました。このデビットカードは、手数料や年会費が無料で、15歳以上なら審査なしで発行できるという大きな利点があります。また、GMOあおぞらネット銀行のデビットカードの利用金額の一部が現金でキャッシュバックされる点や、不正利用時の補償が手厚い点も魅力です。さらに、GMOあおぞらネット銀行のデビットカードはQRコード決済に対応しており、便利に利用できるメリットも見逃せません。

一方で、他社のデビットカードと比較して還元率が低い場合や、海外での緊急再発行手数料が高額であること、クレジットカードと完全に同じ使い勝手ではない点など、いくつかのデメリットもあります。特に、分割払いや特定の支払い方法に対応していないことは、利用者によっては不便でデメリットに感じるかもしれません。

しかし、GMOあおぞらネット銀行のデビットカードは、その手軽さと使いやすさから、特に創業期の企業や中小企業にとっては非常にメリットがあり有益です。GMOあおぞらネット銀行のデビットカードは、企業のコスト削減や支出管理の効率化に役立つため、経営者の皆さまには積極的に活用していただきたいサービスです。

GMOあおぞらネット銀行デビットカードは、個人にも法人にも多くのメリットを提供する便利な金融ツールです。GMOあおぞらネット銀行のデビットカードのメリットとデメリットを十分に理解した上で、自分のニーズに合ったデビットカードを見つけることが重要です。特に、費用を抑えつつ効率的に決済を行いたい方にはGMOあおぞらネット銀行のデビットカードがおすすめですので、ぜひGMOあおぞらネット銀行のデビットカードのお申込みを一度検討してみてください。

GMOあおぞらネット銀行 デビットカードのメリット・デメリット関連記事:
GMOあおぞらネット銀行のメリット・デメリットは?普通預金金利が0.15%の「証券コネクト口座」やATM手数料、銀行取引で貯まるポイントを徹底解説!

今すぐコスト削減
資料請求はこちら
right
株式会社SoVa
〒103-0023
東京都中央区日本橋本町3-9-7 ARC CUBE日本橋本町3階
TEL:03-6821-1935