【三井住友カード】ビジネスオーナーズの評判は?審査の難易度やメリット・デメリットなど徹底解説!

更新日:2024年6月19日
お役立ちコラム編集部
監修:お役立ちコラム編集部

おすすめ法人カード4選

カード名 UPSIDER
UPSIDER
freeeカード Unlimited
freeeカード Unlimited
アメックスビジネスプラチナ
アメックスビジネスプラチナ
セゾンプラチナビジネスアメックス
セゾンプラチナビジネスアメックス
年会費 無料 永年無料 165,000円 初年度無料(2年目以降は22,000円)
ポイント還元率 1.0~1.5% 0.3~0.5% 1.00% 基本0.5%(最大1.0%)
国際ブランド Visa Visa アメリカン・エキスプレス アメリカン・エキスプレス
発行スピード 最短即日 約1週間 約5週間 最短3営業日
公式サイト 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

【三井住友カード】ビジネスオーナーズとは

三井住友カード ビジネスオーナーズは、2021年に登場した三井住友カード株式会社が提供する、個人事業主や法人経営者を対象とした法人カードです。このカードは、ビジネスにおける多様なニーズに応えるために設計されたもので、多くの評判を呼ぶ魅力的な特徴を持っています。

まず、このカードの大きな特徴はプロパーカードとしての信頼性です。プロパーカードとは、自社で発行するカードであり、その信頼性とステータスの高さに評判があります。三井住友カード ビジネスオーナーズは、この利点を活かし、法人向けに特化したサービスを提供しています。

さらに、年会費が永年無料である点も大きな魅力であり評判のポイントです。多くの法人カードは年会費がかかりますが、このカードは年会費を気にすることなく利用できます。追加カードも年会費が無料で発行できるため、社員用のカードを発行する際にもコストがかかりません。

申し込みの手続きも簡単なため、事業を始めたばかりの方や、書類手続きを簡素化したい方にも評判です。

ポイント還元率も評判のポイントで、日常のビジネス支出から効率的にポイントを貯めることができます。また、ナンバーレスカードであるため、セキュリティ面でも優れており、紛失や盗難時のリスクが軽減されます。

このように、三井住友カード ビジネスオーナーズは、コストを抑えつつ充実したサービスを利用したいビジネスオーナーにとって、非常に評判があり、魅力的なカードです。三井住友カード は、多様なビジネスニーズに対応するために設計され、多くの評判を呼ぶ特徴を備えています。次項より、具体的な特徴や評判など解説していきます。

【三井住友カード】ビジネスオーナーズ -特徴-

三井住友カード ビジネスオーナーズは、多くの法人カードと比較して、非常に評判の高い魅力的な特徴を持っています。特に、「三井住友ビジネスカード」や「三井住友カード ビジネスオーナーズ ゴールド」との違いを明確にすることで、その評判の理由や優位性が際立ちます。

  • お役立ちコラム編集部

    三井住友カード ビジネスオーナーズテの特徴については、以下の記事でも分かりやすく解説されています。あわせてお読みいただくと、三井住友カード ビジネスオーナーズへの理解が深まると思いますので参考にしてみてください。

    おすすめ記事:三井住友カード ビジネスオーナーズの特徴

三井住友カードの他シリーズとの比較

まず、三井住友カード ビジネスオーナーズを「三井住友ビジネスカード」および「三井住友ビジネスカード for Owners」と比較してみましょう。

三井住友カード ビジネスオーナーズ

カード名 三井住友カード ビジネスオーナーズ
三井住友カード ビジネスオーナーズ
国際ブランド Visa、Mastercard®
年会費 永年無料
追加カード年会費 永年無料
ポイント還元率 0.5%~1.5%(対象カードとの2枚持ちが条件)
海外旅行傷害保険 最高2,000万円(利用付帯)
決済口座 法人口座または個人名義口座
ショッピング補償 なし
総利用枠 ~500万円
支払い方法 1回払い、リボ払い、分割払い、2回払い、ボーナス一括払い
電子マネー iD、Apple Pay、Google Pay、プラスEX、PiTaPa
ポイントキャッシュバック/マイル移行 あり
申込資格 満18歳以上の法人代表者、個人事業主
申し込み必要書類 本人確認書類
公式サイト 詳細を見る

三井住友ビジネスカード for Owners(クラシック)

カード名 三井住友ビジネスカード for Owners(クラシック)
三井住友ビジネスカード for Owners(クラシック)
国際ブランド Visa、Mastercard®
年会費 1,375円(税込、インターネット入会で初年度無料)
追加カード年会費 440円(税込)
ポイント還元率 なし
海外旅行傷害保険 最高2,000万円(利用付帯)
決済口座 法人口座または個人名義口座
ショッピング補償 年間100万円(海外利用のみ対象)
総利用枠 ~150万円
支払い方法 1回払い、リボ払い、分割払い、2回払い、ボーナス一括払い
電子マネー iD、Apple Pay、Google Pay、プラスEX、PiTaPa、WAON
ポイントキャッシュバック/マイル移行 なし
申込資格 満18歳以上の法人代表者、個人事業主
申し込み必要書類 本人確認書類
公式サイト 詳細を見る

三井住友ビジネスカード(クラシック)

カード名 三井住友ビジネスカード(クラシック)
三井住友ビジネスカード for Owners(クラシック)
国際ブランド Visa、Mastercard®
年会費 1,375円(税込)
追加カード年会費 440円(税込)
ポイント還元率 なし
海外旅行傷害保険 最高2,000万円(利用付帯)
決済口座 法人口座または個人名義口座
ショッピング補償 年間100万円(海外利用のみ対象)
総利用枠 ~500万円
支払い方法 1回払いのみ
電子マネー ETC(複数枚発行)、プラスEX
ポイントキャッシュバック/マイル移行 なし
申込資格 法人のみを対象 (カード使用者は20名以下が目安)
申し込み必要書類 申し込み者の本人確認資料
登記簿謄本等の法人の確認書類
公式サイト 詳細を見る

【三井住友カード】ビジネスオーナーズ -特徴-①

年会費永年無料

三井住友カード ビジネスオーナーズの最大の特徴は、年会費が永年無料であることです。これは、コストを抑えたい個人事業主や法人代表者にとっては評判も高く、大きなメリットとなります。

  • お役立ちコラム編集部

    追加カードも年会費が無料であるため、複数の従業員にカードを持たせる際にも費用がかかりません。

【三井住友カード】ビジネスオーナーズ -特徴-②

申し込み手続きの簡素さ

他の法人カードと異なり、三井住友カード ビジネスオーナーズは登記簿謄本や決算書の提出が不要です。これにより、ビジネスを始めたばかりの個人事業主や、煩雑な手続きを避けたい方にも評判があり、利用しやすい仕様となっています。

【三井住友カード】ビジネスオーナーズ -特徴-③

豊富な支払い方法

三井住友カード ビジネスオーナーズは、1回払い、リボ払い、分割払い、2回払い、ボーナス一括払いと、非常に多様な支払い方法に評判があります。これは、ビジネスのキャッシュフローを管理する上で非常に役立つ機能として評判です。

【三井住友カード】ビジネスオーナーズ -特徴-④

高い利用枠

このカードは、総利用枠が最大500万円と非常に大きく設定されています。これは、事業規模が大きい法人でも十分に対応できる利用枠であり、大規模な取引にも対応可能なため評判です。

【三井住友カード】ビジネスオーナーズ -特徴-⑤

ポイント還元

通常のポイント還元率は0.5%ですが、対象カードを2枚持つことで、還元率が最大1.5%に上がります。これにより、日常のビジネス支出から効率的にポイントを貯めることができる点が評判です。

【三井住友カード】ビジネスオーナーズ -特徴-⑥

海外出張に強い

三井住友カード ビジネスオーナーズは、海外旅行傷害保険が最高2,000万円まで付帯しており、トラベルデスクやエアライン&ホテルデスクなどのサービスも充実しています。これにより、海外出張の際にも安心して利用できます。

【三井住友カード】ビジネスオーナーズ -特徴-⑦

電子マネー対応

このカードは、iD、Apple Pay、Google Pay、プラスEX、PiTaPaといった電子マネーに対応しており、キャッシュレス決済が可能です。これにより、日常の支払いをスムーズに行うことができる点には評判があります。

三井住友カード ビジネスオーナーズの評判となる特徴としては、その高いコストパフォーマンスと利便性にあります。年会費が永年無料であること、簡単な申し込み手続き、高い利用枠、豊富な支払い方法、そして充実したポイント還元と海外出張サポートは、多くのビジネスオーナーから高い評判を得ています。また、電子マネー対応も、日常の業務を効率化する上で非常に便利です。

以上の特徴から、三井住友カード ビジネスオーナーズは、コストを抑えながらも充実したサービスを利用したい法人代表者や個人事業主にとって、非常に魅力的な選択肢となるでしょう。

【三井住友カード】ビジネスオーナーズ -メリット-

三井住友カード ビジネスオーナーズは、多くの法人カードと比較して、数々のメリットを提供しています。前項の三三井住友カード ビジネスオーナーズの特徴と重複する部分もございますが、三井住友カード ビジネスオーナーズを持つメリットを他カードと比較しながら詳しく解説していきます。

  • お役立ちコラム編集部

    三井住友カード ビジネスオーナーズの評判の中でも年会費無料についてはかなりの好評を得ているようです。

【三井住友カード】ビジネスオーナーズ -メリット-①

年会費永年無料

まず最も注目すべき点は、三井住友カード ビジネスオーナーズが年会費永年無料であることです。これは本カードだけでなく、追加カードも同様です。他の多くの法人カードは年会費がかかるため、この点は大きな魅力となります。例えば、アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カードは本カードの年会費が13,200円(税込)、追加カードの年会費が6,600円(税込)かかります。ダイナースクラブビジネスカードは初年度は無料ですが、2年目以降は27,500円(税込)の年会費がかかります。

  • お役立ちコラム編集部

    この点、三井住友カード ビジネスオーナーズは、コストを抑えたいビジネスオーナーにとって非常に魅力的です。

【三井住友カード】ビジネスオーナーズ -メリット-②

ポイント還元率

三井住友カード ビジネスオーナーズは、個人向け三井住友カードとの2枚持ちで特定店舗でのポイント還元率がアップします。通常の還元率は0.5%ですが、2枚持ちで対象店舗利用時には最大1.5%の還元率となります。これにより、日常のビジネス支出から効率的にポイントを貯めることができます。

【三井住友カード】ビジネスオーナーズ -メリット-③

高いセキュリティ

三井住友カード ビジネスオーナーズはナンバーレスカードを採用しており、セキュリティが非常に高いです。カード表面に番号が印字されていないため、紛失や盗難時のリスクが大幅に減少します。この特徴は、多くのユーザーから高い評判を得ています。

【三井住友カード】ビジネスオーナーズ -メリット-④

大きな利用枠

三井住友カード ビジネスオーナーズは総利用枠が最大500万円と非常に高額です。これは、事業規模が大きい法人や多額の取引が必要なビジネスにとって非常に便利で評判です。大きな利用枠があることで、急な出費にも対応できます。

【三井住友カード】ビジネスオーナーズ -メリット-⑤

柔軟な支払い方法

三井住友カード ビジネスオーナーズは、支払い方法が豊富です。1回払い、リボ払い、分割払い、2回払い、ボーナス一括払いなど、多様な選択肢が用意されており、ビジネスのキャッシュフローを柔軟に管理可能な部分も評判です。

【三井住友カード】ビジネスオーナーズ -メリット-⑥

個人事業主にも優しい

個人事業主でも申し込みが可能で、登記簿謄本や決算書類の提出が不要です。この簡単な手続きが、特にビジネスを始めたばかりの個人事業主にとって大きなメリットとなります。申し込みに必要な書類は本人確認書類のみであり、手間がかかりません。

【三井住友カード】ビジネスオーナーズ -メリット-⑦

電子マネー対応

三井住友カード ビジネスオーナーズは、iD、Apple Pay、Google Pay、プラスEX、PiTaPaといった電子マネーに対応しています。これにより、キャッシュレスでのスムーズな支払いが可能となり、ビジネスの効率化を図れます。

【三井住友カード】ビジネスオーナーズ -メリット-⑧

海外出張に便利

このカードは、最高2,000万円の海外旅行傷害保険が付帯しています。また、トラベルデスクやエアライン&ホテルデスクなどのサービスも充実しており、海外出張の際に安心して利用できる点も評判です。

【三井住友カード】ビジネスオーナーズ -2枚持ちのメリット-

前項の三井住友カードビジネスオーナーズのメリットでも紹介しましたが、三井住友カードビジネスオーナーズは、個人カードとの2枚持ちにより、さらなるポイント還元率のアップが可能です。このカードを2枚持ちすることで、どのようなメリットが得られるかもう少し詳細に解説していきます。

基本のポイント還元率は0.5%(200円につき1ポイント)と標準的ですが、個人カードとの2枚持ちにより、対象店でのポイント還元率が最大1.5%(200円につき3ポイント)にアップします。主要なECサイトや航空会社、ETCカードでの高いポイント還元率が特徴であり、特に国内大手の航空会社などでのポイント還元率が高額な航空券決済時には大きなメリットがあります。

2枚持ちでのポイントは合算でき、対象店での決済時には事前エントリーが必要ありません。三井住友カードビジネスオーナーズを使用するだけで、最大1.5%のポイント還元率が自動的に適用されます。また、2枚持ちにより貯まったポイントは、ビジネスカードと個人用カードと合算できます。

個人用カードには、年会費無料で最短5分で発行可能な「三井住友カード(NL)」など、計21種類から選ぶことができます。

  • お役立ちコラム編集部

    どのカードが対象となるかを事前に確認したい場合は、以下のリンクから詳細をご覧ください。

参照:三井住友カード「ポイント最大1.5%還元!2枚持ちの対象となる三井住友カード

2枚持ちにより、ビジネスカードの利便性を最大限に引き出し、さらなる経済的なメリットを得ることができます。特に頻繁に利用するカテゴリーでのポイント還元率のアップにより、経費削減やポイント活用につながることでしょう。

【三井住友カード】ビジネスオーナーズ -デメリット-

三井住友カードビジネスオーナーズは数々のメリットを持ちながらも、同時にいくつかのデメリットも抱えています。

  • お役立ちコラム編集部

    ここでは、その三井住友カード ビジネスオーナーズの評判のうち、デメリットに焦点を当て、より詳しく解説していきます。s

【三井住友カード】ビジネスオーナーズ -デメリット-①

基本還元率は0.5%と平均的

このカードの基本ポイント還元率は0.5%です。大手ECサイトや航空会社などの特定加盟店での利用時には最大1.5%にアップすることが可能ですが、それ以外のシーンでは平均的なポイント還元率となります。利用シーンによっては他の法人カードの方が有利かもしれません。

【三井住友カード】ビジネスオーナーズ -デメリット-②

Vポイントの利用制限

Vポイントは有効なポイントシステムですが、特定の利用方法に制限があります。1ポイント=1円としての店頭での買い物やネットショッピングへの充当、キャッシュバック、投資信託への使用などがありますが、これには一定の制約があります。

【三井住友カード】ビジネスオーナーズ -デメリット-③

国内旅行傷害保険が付帯しない

三井住友カードビジネスオーナーズには海外旅行傷害保険が付帯されていますが、国内旅行傷害保険は付帯されていません。そのため、国内旅行や出張時には別途保険に加入する必要があります。

【三井住友カード】ビジネスオーナーズ -デメリット-④

ショッピングガード保険が付帯しない

このカードにはショッピングガード保険が付帯されていません。ショッピングガード保険は商品の盗難や破損などの際に一定額を補償してくれる制度であり、付帯されていないことは一定のリスクを伴います。

これらのデメリットは、一部のユーザーにとって致命的なものかもしれませんが、その他のメリットや特典と比較して、利用者が最適な選択を行う際の参考になるでしょう。それぞれのメリットとデメリットを考慮しつつ、自身のニーズや利用シーンに合ったカードを選択することが重要です。

【三井住友カード】ビジネスオーナーズの評判に関連する記事:
三井住友カード ビジネスオーナーズは2枚持ちが評判! 所持したメリット&デメリットを分析。

【三井住友カード】ビジネスオーナーズ -申し込み-

三井住友カード ビジネスオーナーズの申し込みを考えている方は、その条件や必要書類について事前に確認することが重要です。ここでは、三井住友カード ビジネスオーナーズの申し込み条件と審査に必要な書類について詳しく解説します。

三井住友カードビジネスオーナーズの申し込み条件

三井住友カード ビジネスオーナーズの申し込み条件は非常にシンプルで、以下の条件を満たしていれば申し込みが可能です。

・18歳以上の法人代表者
・個人事業主

このカードは、法人代表者だけでなく個人事業主も対象としているため、幅広いビジネスオーナーに対応しています。この柔軟な申し込み条件が、多くのユーザーから高い評判を得ている理由の一つです。

三井住友カードビジネスオーナーズの審査に必要な書類

三井住友カード ビジネスオーナーズの申し込み・審査に必要な書類は、以下の通りです:

身分証明書(運転免許証など)
金融機関の通帳またはキャッシュカード

これらの書類を用意するだけで、簡単に申し込みが可能です。特に、法人カードの申し込みで一般的に求められる登記簿謄本や決算書の提出が不要な点は、大きな利便性となります。

三井住友カードビジネスオーナーズの申し込みの手続き

三井住友カード ビジネスオーナーズの申し込みは、インターネットから簡単に行うことができます。オンラインでの申し込み手続きは、入力に約10分程度しかかからないため、忙しいビジネスオーナーにとっても手間が少ないです。迅速かつ簡単な手続きは、ユーザーからの評判も高いポイントです。

三井住友カード ビジネスオーナーズの申し込みに際して、一つ注意点があります。それは、個人事業主がキャッシングリボを申請する場合に、年収証明書のアップロードが必要となることです。この点に注意し、三井住友カード ビジネスオーナーズの申し込みに必要な書類を事前に準備しておくことをおすすめします。

三井住友カード ビジネスオーナーズの申し込み条件と必要書類は非常に明確で、簡単に理解できるものとなっています。18歳以上の法人代表者や個人事業主であれば、誰でも申し込むことができ、必要書類も基本的なものだけです。さらに、オンラインでの申し込み手続きが簡単で迅速なため、多くのビジネスオーナーにとって利用しやすいカードとなっています。

このような簡便さと利便性が、三井住友カード ビジネスオーナーズの高い評判を支えている要因です。法人カードを検討中の方は、ぜひこのカードの申し込み条件や手続きの簡単さを確認し、そのメリットを享受してください。

【三井住友カード】ビジネスオーナーズ -審査の難易度-

三井住友カード ビジネスオーナーズの審査について、多くの方が気になる点は「審査の難易度」でしょう。ここでは、三井住友カード ビジネスオーナーズの審査基準や通過ポイント、落ちる人の特徴について詳しく解説します。

三井住友カードビジネスオーナーズの審査の厳しさ

一般的に、ビジネスカードの審査は個人カードよりも厳しいとされています。これは、経営実績や財務状況に加え、代表者個人の信用情報も重要視されるためです。特に決算書や登記簿謄本の内容が重要となり、不備があると審査に通らない可能性が高くなります。

しかし、三井住友カード ビジネスオーナーズの審査は他のビジネスカードと比較して比較的柔軟です。特に起業間もないスタートアップ企業や個人事業主にとって、申込みやすい法人カードとして高い評判を得ています。

また、前項でも紹介しましたが、三井住友カード ビジネスオーナーズの審査では、登記簿謄本や決算書の提出が不要です。必要な書類は運転免許証などの身分証明書と、金融機関の通帳またはキャッシュカードだけです。この簡便さは、多くのビジネスオーナーにとって大きなメリットとなります。

  • お役立ちコラム編集部

    特に設立間もない企業や個人事業主にとっては、必要書類が少ないことが審査のハードルを下げる要因となります。

三井住友カードビジネスオーナーズの審査に落ちる人の特徴

どんな人でも審査に通るわけではありません。審査に落ちる人には共通の特徴があります。

1.個人信用情報に傷がある

個人の信用情報は審査で重視されます。長期滞納や延滞、債務整理などの記録がある場合、審査に通過するのは難しくなります。

2.虚偽の申請や申し込み内容に不備がある

虚偽の申請や不備のある申し込みは、不正申込と見なされる可能性が高いです。正確に、誠実に情報を入力することが重要です。

3.他社の借入額が多い

他社からの借入額が多いと、多重債務に陥るリスクが高くなり、審査に不利に働きます。

4.短期間に複数社のカードに申し込みした

短期間に複数社のカードに申し込むと、信用情報機関にその情報が記録され、審査に悪影響を与える可能性があります。

三井住友カードビジネスオーナーズの審査通過のポイント

1.信用情報の改善

まずは個人の信用情報を確認し、改善が必要な点を見つけましょう。過去に延滞や滞納があれば、まずその問題を解決することが先決です。

2.正確な情報の提供

申し込み時には、正確で最新の情報を提供することが重要です。特に、虚偽の情報を記載すると信用を損なうため、注意が必要です。

3.借入額の管理

他社からの借入額が多い場合は、キャッシング枠をゼロに設定するなどして、借入額を減らす努力をしましょう。また、他社への同時申し込みは避け、1社ずつ申し込みを行うことが推奨されます。

三井住友カード ビジネスオーナーズの審査は、一般的なビジネスカードの審査よりも比較的柔軟であると言えます。特に、登記簿謄本や決算書が不要で、設立間もない企業や個人事業主でも申し込みやすい点が大きな特徴です。しかしながら、審査に通るためには、個人の信用情報を良好に保ち、正確な情報を提供することが重要です。また、他社からの借入額を適切に管理し、短期間に複数の申し込みを避けることで、審査通過の可能性を高めることができます。

三井住友カード ビジネスオーナーズは、その柔軟な審査基準と使い勝手の良さから、高い評判を得ている法人カードです。特に、初めてビジネスカードを申し込む方や、設立間もない企業にとって三井住友カード ビジネスオーナーズは、強力なビジネスパートナーとなるでしょう。

【三井住友カード】ビジネスオーナーズの評判に関連する記事:
【三井住友カード ビジネスオーナーズの特典と口コミ】個人事業主におすすめのビジネスカードが登場!

【三井住友カード】ビジネスオーナーズ -口コミ・評判-

三井住友カード ビジネスオーナーズを利用する際に気になるのが、利用者の口コミや評判です。ここでは、年会費や申し込みからカード発行までのスピード、そして問い合わせに関する口コミ・評判を紹介します。

1. 年会費に関する口コミ・評判

一つ目の評判として、三井住友カード ビジネスオーナーズの年会費は永年無料という点が高い評判を得ているポイントとして挙げられます。楽天ポイントを利用したい利用者の中には、年会費がネックとなり、他の法人カードに切り替えた方もいるようです。しかし、三井住友カード ビジネスオーナーズに切り替えることで、年会費の負担を軽減できるという意見が寄せられています。

三井住友カード ビジネスオーナーズの年会費については上記のとおりですが、定期的にキャンペーンなども開催しており、三井住友カード ビジネスオーナーズの新規入会でポイントのキャッシュバックなどがあります。三井住友カード ビジネスオーナーズのキャンペーンについては、以下のページも参考になるので、あわせてお読みください。

あわせて読みたい!

2. カード申し込みから発行までのスピードに関する口コミ・評判

二つ目の評判としては、三井住友カード ビジネスオーナーズの申し込みからカード発行までのスピードは、口コミでも評判高く評価されています。公式サイトでは、最短3日でカードが発行されるとされており、実際に申し込んだ利用者からは、翌日にはカード発送の連絡が来たという声もあります。ただし、申し込みが集中する時期や連休前などは、発行までに時間がかかることもあるため、余裕を持った申し込みがおすすめされています。

3. 問い合わせに関する口コミ・評判

一方で、問い合わせに関する口コミ・評判では、電話での問い合わせが繋がらないという声もあります。特に引き落とし口座の変更をしようとした際にエラーが発生し、問い合わせの電話が繋がらなかったという経験をした利用者もいます。ただし、現在は問い合わせの集中が緩和されている可能性があり、電話以外の問い合わせ方法も活用できるため、適切な対応が期待されます。

以上、三井住友カード ビジネスオーナーズを利用する上での口コミ・評判を紹介しました。利用者の声を参考にしながら、自分に合った法人カードを選択することが大切です。

  • お役立ちコラム編集部

    三井住友カード ビジネスオーナーズの評判に関しては以下の記事も参考になるかと思います。

【三井住友カード】ビジネスオーナーズの評判に関連する記事:
三井住友カード ビジネスオーナーズゴールド レビュー・評価

【三井住友カード】ビジネスオーナーズ -おすすめの特典-

三井住友カード ビジネスオーナーズは、ビジネスを支援する豊富な特典を提供しています。以下では、その中でも特におすすめの特典を詳しく解説します。

ビジネスサポートサービス

まず紹介するのは、高い評判を得ているビジネスサポートサービスの特典です。このサービスでは、オフィスの必需品を迅速に提供するアスクルサービスや、優待価格で営業車を利用できる日産レンタカー/タイムズ カー レンタルなどが含まれます。また、社員の転勤時に優待価格で引越しをサポートするサービスにも評判があります。さらに、法人変更登記に必要な書類を自動作成し、変更登記の費用を割引するGVA 法人登記サービスや、契約業務をオンラインで完結するSMBCクラウドサインなども利用できます。

サービス名 詳細
アスクルサービス オフィスの必需品をスピーディーにお届け
日産レンタカー/タイムズ カー レンタル 優待価格で営業車を用意
アート引越センター/サカイ引越センター/ラク越・引越革命 社員転勤時の引越しを優待価格でバックアップ
GVA 法人登記サービス 法人変更登記に必要な書類を最短7分で自動作成するサービス。
すべての変更登記で2,000円OFF
SMBCクラウドサイン 電子契約サービス 契約業務を「オンライン」で完結させる電子契約サービスの利用可能

福利厚生代行サービスの入会金無料

次に、ビジネスカード会員限定の福利厚生代行サービスが優待価格で利用できる点も評判でおすすめな特典です。通常、福利厚生サービスの入会には数万円から数十万円の入会金が必要ですが、三井住友カード ビジネスオーナーズでは入会金が無料です。このサービスを利用することで、従業員の満足度を高め、離職率を低下させる効果が期待できます。月額1,000円程度のプランも用意されており、手軽に福利厚生制度を整えたい企業に適しています。

海外旅行傷害保険

最後に紹介するのは、旅行や出張に役立つ海外旅行傷害保険です。この保険では、最大2,000万円の補償が可能であり、海外での旅行や出張時に万が一の事故や怪我に備えることができるので評判の特典です。さらに、三井住友カード ビジネスオーナーズで旅費などを支払うことで、保険料を節約することも可能です。

ここがポイント!

税理士_依頼_おすすめのポイント

三井住友カード ビジネスオーナーズは、年会費が永年無料でありながら、ビジネスに役立つ多彩なサービスや特典が充実しています。特典の充実が広く知られ、利用者から高い評判を得ています。

三井住友カード ビジネスオーナーズの最新入会キャンペーン情報

現在、三井住友カード ビジネスオーナーズでは入会キャンペーンが実施されています。最新のキャンペーン情報は以下の通りです。

新規入会&ご利用で最大8,000円相当プレゼント
※条件あり。詳細は三井住友カード ビジネスオーナーズの公式サイトをご確認ください。

このキャンペーンを利用すれば、年会費無料のカードでありながら、さらにお得に利用できます。ただし、キャンペーンは予告なく終了する場合もありますので、入会を検討している方はキャンペーン期間中に申し込むことをおすすめします。

まとめ

今回は、三井住友カードビジネスオーナーズの評判や、審査の難易度やメリット・デメリットなど徹底解説しました。三井住友カードビジネスオーナーズは、その優れた特典や柔軟なサポート体制から、多くのビジネス利用者に評判を得ています。法人カードは個人カードに比べ審査の難易度は高いですが、三井住友カードビジネスオーナーズは、比較的柔軟であり、評判の高い法人カードとして多くの企業に利用されています。

このカードの主な評判やメリットとしては、永年無料の年会費や高い利用枠、豊富なビジネスサポートサービス、パートナーカードの発行枚数においては、19枚まで追加発行できる点も評判が高いです。

  • お役立ちコラム編集部

    また、2枚持ちすることでポイント還元率が最大1.5%にアップする点は利用者にとって大きな魅力であり評判となっています。

一方で、基本のポイント還元率が平均的であることや、国内旅行傷害保険やショッピングガード保険が付帯されていない点など、一部のデメリットも存在します。ただし、これらのデメリットは他の特典やメリットと比較して考える必要があります。

総合的に見ると、三井住友カードビジネスオーナーズは、あらゆる面での評判も高く、ビジネス利用者にとって頼りになるパートナーとなることが期待されます。三井住友カード ビジネスオーナーズの審査は他のビジネスカードと比較して比較的柔軟ですので、特に起業間もないスタートアップ企業や個人事業主にとって、申込みやすい法人カードとして高い評判を得ています。三井住友カードビジネスオーナーズはビジネスの発展につなげる一助となるでしょう。

最後に、法人カードを作る際は口コミや評判を確認しながら、自社のニーズや利用シーンに合わせて最適なカードを選択することが重要です。三井住友カードビジネスオーナーズは、その高水準のサービスと信頼性から、多くのビジネスプロフェッショナルにとって価値ある選択肢の一つとなっています。

今すぐコスト削減
資料請求はこちら
right
株式会社SoVa
〒103-0023
東京都中央区日本橋本町3-9-7 ARC CUBE日本橋本町3階
TEL:03-6821-1935